ワインボトルの撮影依頼はAmazing Graphのカメラマンにお任せ!

サムネイル2

商品撮影の中でも、「ワインボトル」「ガラス製品」などは、技術を要する撮影といわれています。

経営者の方が、ご自分で一生懸命スマホやデジカメで撮影してみたけど全然上手くいかなかった…という声をよく耳にするのも、こうしたジャンル。

よくある失敗が、「撮影者自身のシルエットや周囲の物が映り込んでしまう」そして「反射のせいで肝心なラベルやロゴがよく見えない」ということ。
せっかくの商品も、それでは魅力半減ですよね…。

そんなときはぜひ、お客様の時間や労力を最低限に押さえ、ハイクオリティな撮影の叶うプロカメラマンにお任せください!

Amazing Graphでは、写り込みを防いだり、美しい立体感を演出、そして商品を引き立てるコーディネートまでお手伝いします☆

今回は、クラブやパーティシーンで目を引くエッチング入りワインボトルやウェイディングアイテムを扱う、「ホースアイ」さんの撮影案件をご紹介します♪

撮影の難しい商品を扱っている方はもちろん、テーブルフォトがお好きな方も参考になさってくださいね!



■クラブ向けアイテム


まずは、高級クラブ向けのイメージ撮影です。

今回は新規開設するWebサイト用の撮影でしたので、ディレクターの方と相談しながら、あとでロゴや文字入れをしやすいよう適度な空間を設けて構図を作っていきました。

DSC_5931_1

DSC_5943_1

こちらの商品は「高級感」が大切なので、サテンを使用してシンプルに。小物は薔薇だけ控えめに配置することで、上質感を演出しました。

DSC_6042_1

DSC_6059_1

DSC_6047_1

白背景、黒背景両方で撮影しました!ボトルの集合は華やかなシーンを連想させる楽しい感じ、ワインクーラーはちょっとキザな雰囲気で。

ワインの販売やクラブ経営されている方も、お店のイメージ写真にこういった撮影はいかがでしょうか?
広告やWebサイトのクオリティアップにオススメです☆

 

■ウェディング向けアイテム


次はウェディング向けの商品です。清楚かつ華やかな雰囲気にしたかったので、白とベージュの布を多く使いました。

DSC_5960_1

こちらはイメージ写真ですが、白背景に全体&ロゴのみアップでも撮影しています。「こういうカット必要かな?」と迷ってしまったときは、お時間の許す限り多めに撮影しますのでご相談くださいね!

DSC_6029_1

シンデレラのガラスの靴ですね☆ディズニー好きの新婦さまに喜ばれそう!

DSC_6097_1

こちらは披露宴の受付などにも気軽に置けるサイズのフォトフレームです。白背景ですと白い文字が見えないので、後ろに植物のバスケットをあしらってみました~。

DSC_6136_1

こちらは席次表のコップです。こんなアイテムを贅沢に使ったらゲストに喜ばれる素敵なウェディングになるでしょうね~!
また、こうした色の布の組み合わせは高級時計の撮影などにもオススメですよ。

 

■まとめ ~こだわりの商品を、こだわりの撮影で~


ワインボトルとガラス製品の撮影、いかがでしたでしょうか?

ちなみに今回の撮影場所はお客様にご用意して頂いたオフィスの一室です。
こちらに私たちが持ち込んだ機材をセッティングし、簡易スタジオを作りました!

実際は商品単体の撮影もあったので、記事でご紹介させて頂いた写真はほんの一部ですが、このような撮影でおよそ4時間程度です。
(商品点数10~20点、商品単体とイメージ撮影)

今回は当日にお打ち合わせをし、その場でコーディネートを考えながらの撮影でしたが、事前にイメージが具体的にあるほど撮影時間は短縮できますので覚えておいてくださいね!

 

商品撮影はAmazing Graphにぜひお任せを。ご相談お待ちしております。

【撮影依頼はこちら】

 

Reported by ひらはらあい