首都圏限定!今年行って良かった観光地&撮影スポット12選!

年の瀬も迫ってまいりました。今年もあちこち出掛けたひらはらです。

行ってよかった02

今回はそんな一年を振り返って、私ひらはらあいの個人的な行って良かった撮影スポット12選!2015年版をお送りしたいと思います。

この機会に、皆さんも来年行きたい撮影スポットをチェックしてみては?



■第12位 首都圏外郭放水路


DSC_2961

先日レポートでもお送りした、ウワサの地下神殿「首都圏外郭放水路」が第12位です。
撮れる写真は制限時間もあってポストカードのような写真に限られてしまいますが、非現実的な写真が撮れるスポットとして一度は行ってみて損はないかも。
もし自由に歩き回れる場所になれば、順位アップの可能性アリです。

 

■第11位 KITTE


DSC_2491

Amazing Graphの「モダンレトロ」写真教室でもお馴染みの「KITTE」ですが、この冬は巨大なクリスマスツリーが登場しました!
あまりに大きくなかなか撮り方が難しいのですが、東京駅近くの商業施設なのに面白い写真が撮れるKITTEは、買い物のついでなどにぜひ気軽に立ち寄ってほしいスポットです。

 

■第10位 旧岩崎邸庭園


DSC_0026

ヨーロッパに行ったような気分になれる、瀟洒な洋館がお手軽に撮影できる「旧岩崎邸庭園」が10位にランクインしました。
外観は文句なしに絵になるのですが、内観は撮れるバリエーションが少ないこともあり控えめな順位です。
夕焼けに照らされる洋館は美しく、中を歩きまわるのも楽しいので、一度は行ってみたい場所です。

 

■第9位 飛鳥山公園


DSC_0125

王子にある花見の名所、「飛鳥山公園」です。桜の時期ではなく、都電散歩をしたくて何もない冬に行ったのですが、遊具が充実していて楽しい!という意外な結果に。
都電の古い車両などもあり、特にノスタルジックな写真をトイカメラなどで撮影するのが好きな方には確実にオススメです!
私ひらはらあいと山﨑先生は、滑り台を交代で滑りながら流し撮りを頑張りました。白熱します…。

 

■第8位 江戸東京たてもの園


DSC_0257

こちらは意外な穴場スポット、「江戸東京たてもの園」が8位にランクイン!

広々とした敷地内に、江戸の古めかしい家屋から明治大正時代の洋館、昭和の花屋さんや銭湯、写真館まで移築してある珍しい野外博物館は、スナップ撮影の宝庫です。
都心から少々アクセスが悪いものの行く価値アリ。定番の撮影スポットはもう一通り行ってしまったという方はぜひチェックしてみては?

 

■第7位 神奈川新聞花火大会


赤レンガ03

今年花火大会は何ヶ所か行きましたが、一番よかったのが「神奈川新聞花火大会」です。

赤レンガ倉庫と絡めた花火写真を撮れるのがポイント。
打ち上がる間隔も程よく、皆さんが三脚を立てる場所もなんとなく決まっているので、快適に撮影できました。花火の感動と楽しい撮影を両立したい人にオススメ!

 

■第6位 高尾山


DSC_0145

私は去年も歩いた「高尾山」の表参道は、いかにもな山の写真!というより、道中にスナップ的な写真が楽しめる気軽な山歩きスポットとしてお気に入りです。
今年は駅舎がリニューアルしたり、温泉もできたりしてますます魅力的になった高尾山。まだ未体験の方はぜひ!

 

■第5位 六本木ヒルズ


DSC_2571

写真教室でもお世話になっている「六本木ヒルズ」は、イルミネーションを楽しめる冬が一番魅力的!
けやき坂のライトアップを見ずして、都心のイルミネーションは語れないでしょう。
もちろんトイレもお店もあり、夜景撮影を手軽に楽しめます。

 

■第4位 円覚寺


DSC_0143

鎌倉といえば鶴岡八幡宮…しかし、私がオススメするのはあえての「円覚寺」!
北鎌倉の駅チカにも関わらず、空いていて撮りやすい円覚寺は、敷地面積も広め。美しい日本庭園やモミジ、イチョウもあり、一つの寺院とは思えないほどバリエーション豊かな写真が撮れます。
そして暖かいほうじ茶のサービスが嬉しい!ぜひ一度足を運んでみては?

 

■第3位 多摩動物公園


DSC_0081

第3位はライオンバスで有名な「多摩動物公園」。
都心からのアクセスは少々悪いものの、上野動物園とはまた違った動物たちの顔ぶれと広々とした敷地内は、集中して動物写真を撮影するのにうってつけのスポットです。
私ひらはらは24-200mmのレンズを持って動物の表情を狙いに行きましたが、普段よりいっそう楽しめました!
見どころがたくさんあって、無限の可能性を感じる動物園です。

 

■第2位 国営昭和記念公園


DSC_0324

Amazing Graphの写真教室でも秋にお世話になった、「国営昭和記念公園」が堂々の2位にランクイン!
そう、春はチューリップ、秋はコスモスやイチョウで有名な昭和記念公園は、都心からのアクセスも良く年間を通じてさまざまな表情を見せ私たちを楽しませてくれます。
今年も何度も通ったこの場所は、きっと来年もお世話になることでしょう…。

 

■第1位 江ノ島


DSC_0173

栄えある第1位に輝いたのは、神奈川県の至宝「江ノ島」です!
湘南の海を堪能でき、夕日が美しく、ドラマティックなのに日帰りでも手軽に散策できる江ノ島は、いろいろな魅力がギュッと詰まった撮影スポットです。
神々しい日の出を狙うもよし、猫を追いかけてお気軽スナップもよし。帰りは弁天橋から夕焼けを背景に飛び交うカモメも撮れるでしょう。
また有名なしらす丼など欠かせないグルメもありますので、ぜひ五感で味わってほしいスポットです!

 

■まとめ ~広げよう撮影地の輪~


一つ一つの撮影スポットが思い出深くて、とても悩みました!
ひらはら基準で選定したので若干地味な場所が多いのですが、皆さんも行ったことのない場所があったらぜひ一度足を運んで頂ければと思います。来年もとことん写真をエンジョイしよう!

 

Reported by ひらはらあい