NDフィルターを重ねて使用する場合の計算方法は?

ND-100000

フォトマスター検定の予想問題です。合格目指してさっそく問題です!フォトマスター検定勉強法も掲載しています。参考にして頂ければと思います。

難易度:2級レベル

問:ND2、ND4、ND8の3枚のNDフィルターがある時、NDフィルターを使って光量を現在より5段分落としたい。どのように組み合わせるのがもっとも近いか、次の中から選べ。

① ND2とND4を重ねて使用する
② ND4とND8を重ねて使用する
③ ND2とND4とND8を重ねて使用する

正解はこのあとすぐ!



■正解は②(ND4とND8を重ねて使用する)


NDフィルター重ねがけの計算方法

問題は「ND2、ND4、ND8の3枚のNDフィルターがある時、NDフィルターを使って光量を現在より5段分落としたい」ということですから、まず5段分とはどの程度光量を落とすことなのか考えます。1段落とすごとに光量は1/2ずつ落ちていきますから、

1/2(1段)→1/4(2段)→1/8(3段)→1/16(4段)→1/32(5段)

つまり、5段分落とすということは光量を1/32に減らすということになります。

次に光量を1/32に減らすNDフィルターの組み合わせを探すのですが、NDフィルターを重ね合わせた時の計算は掛け算を用います。

というわけで、4×8=32ですから、ND4×ND8=ND32相当というわけで、光量を1/32にするには「② ND4とND8を重ねて使用する」というのが正解となります。

 

画像:Kenko

Reported by 山﨑将方