おすすめのバレンタインチョコはこれだ!フォトグラファーに花束を。

愛の天使ひらりん参上ッ!!

画像引用元:NUT2deco(www.nut2deco.com)

もうすぐ楽しみなバレンタインデーですね。えっ、そうでもない?

この頃世間では、友達にあげる「友チョコ」、男の子が女の子にあげる「逆チョコ」など、さまざまなバリエーションが生まれているそう。そんな風潮に負けじと、私ひらはらあいもカメラマンにふさわしいバレンタインデーのアイデアを考えましたので、ぜひご一読あれ。



■師匠が弟子にあげる「弟子チョコ」


弟子をとっている写真家の先生は、「逆チョコ」のバリエーションとして、いつもこき使っているお弟子さんにチョコレートをあげる「弟子チョコ」はいかがでしょうか?きっと感極まること請け合いです。

そんなに高価なものでなくても構いませんが、ここは普段と違ったイメージを演出するのが大切。思い切ってインパクトのある、「六花亭 ストロベリーチョコレート」などいかがでしょう。

41Mkf6pHLUL

思いがけずこんなカワイイチョコレートをもらったお弟子さんは、キュンとすること間違い無し。いつも泣かされている師匠のワガママだってチャラになったも同然、「一生ついていきます!」と誓いを新たにすることでしょう。

 

■スタジオでアシスタントに配る「アシチョコ」


人数の多いスタジオで配る「アシチョコ」なら、大容量パックがマスト。

91mrVCsYoWL._SL1500_

成城石井 ナポリタン チョコレート」は約80枚の400g入り。アシスタントやレタッチャー全員に配っても足りそうですね。食べやすい個包装の一口タイプなので、お仕事中の休憩にぴったり。

高級スーパー「成城石井」のブランド名で、新人アシスタントさんたちの心も鷲掴みです。いつか成城石井で今晩のおかずが買えるようになるんだ。

 

■写真部のみんなで作る「カメチョコ」


ワイワイガヤガヤ。写真部のみんなで、バレンタインデーはカメラ型チョコレート、略して「カメチョコ」作りを楽しんでみてはいかがでしょう?

画像引用元:NUT2deco(www.nut2deco.com)

こんな型があるなんてびっくりですね!

とってもフォトジェニックなカメラ型のチョコ。できあがったあとはテーブルフォトを撮る練習ができますね。可愛くデコレーションしてあげてください。

 

■生徒が写真の先生にあげる「ブリチョコ」


ブリリアント先生もチョコレートを所望しております。ビターリッチなテイストがお好みとのこと。

61NcS801enL._SL1198_

英国のセレブに愛されている「シャルボネルエウォーカー(Charbonnel et Walker) ダークマールドシャンパーニュ トリュフ」なら、そんなワガママな先生もご満悦のリッチテイストをお約束する「ブリチョコ」として、自信を持ってオススメできます。

ただお酒に弱いブリリアント先生は、チョコレートに入っているアルコール成分だけで酔ってしまいそうでちょっと心配です。くれぐれも写真教室の最中は与えないようご注意くださいね!

 

■まとめ 〜カメラマンだってチョコがほしい〜


バレンタインやチョコレートというような浮ついたものはメラマンには関係ないと思いがちですが、そんなPhotographerだからこそチョコに飢えているのかもしれません。

みなさん、カメラマンにも愛の手を!

 

Reported by ひらはらあい