新旧フラッグシップ、X-Pro2 vs X-T1・α7 IIの高感度画質比較!

X-Pro2 vs X-T1

Admiring LightにX-Pro2とX-T1、及びSONY α7 IIとの低感度・高感度の画質比較が掲載されていましたので、そちらをご紹介します。

非常に評判の良いX-Pro2ですが、もう一つのフラッグシップ機であるX-T1やフルサイズミラーレス機であるα7 IIとの画質比較や如何に!?



■X-Pro2 vs X-T1のISO3200〜25600


X-Pro2 vs X-T1高感度比較

X-Pro2(約2430万画素)とX-T1(約1630万画素)の比較では、ISO6400程度までは大きな差はありませんが、ISO12800以上ではX-Pro2の方がピクセルピッチが小さいためにノイズが細かく、同サイズの比較ではX-T1よりもノイズが目立ちにくくなっています。

 

■X-Pro2 vs α7 IIのISO200〜ISO25600


X-Pro2 vs α7 II画質対決

X-Pro2(約2430万画素)とα7 II(約2430万画素)はほぼ同画素数でAPS-Cとフルサイズセンサーの比較となります。ISO6400以上ではフルサイズセンサーのα7 IIの方がノイズの発生量が少なくなっていますが、X-Pro2の高感度耐性はAPS-Cセンサーとしては非常に高いと言えるでしょう。

 

参考:Admiring Light
画像:Admiring Light

Reported by 山﨑将方