ニコンレンズレビュー「岡田 敦(風景写真家) × AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED」

AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED

私のニッコールに、写真家の岡田 敦さんによる、AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G EDのレンズレビューが掲載されていましたのでご紹介します。

AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G EDはAPS-C専用レンズで、コンパクトかつオートフォーカス速く、使いやすい魚眼レンズとして人気があります。



■AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G EDの概要


AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G EDはAPS-C専用の対角魚眼レンズです。魚眼レンズならではの周辺が大きく歪むデフォルメ効果を楽しめ、軽量・コンパクトでありながらF2.8という明るさを実現したレンズとなっています。

最短撮影距離も短く、レンズ先端から約3cmまで被写体に近づいてのクローズアップ撮影が可能です。広い画角を生かした雄大な撮影から、被写体に近づいてのユニークな撮影まで、さまざまな表現ができるレンズとなっています。

レンズ名 AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED
型式 ニコンFマウントCPU内蔵Gタイプ、AF DXレンズ
焦点距離 10.5mm
最大口径比 1:2.8
レンズ構成 7群10枚(EDガラス1枚)
画角 180°(DXフォーマットのデジタル一眼レフカメラ)
FXフォーマット/35mm判換算:16mm対角線魚眼レンズの画角に相当
射影方式 等立体角射影方式
撮影距離情報 カメラへの撮影距離情報を出力可能
ピント合わせ フォーカスリングによる回転式
撮影距離目盛 ∞~0.14m、0.46ft(併記)(近距離補正方式)
最短撮影距離 0.14m
最大撮影倍率 0.2倍
絞り羽根枚数 7枚(円形絞り)
絞り方式 自動絞り
最大絞り f/2.8
最小絞り f/22
測光方式 開放測光
フィルター枠 レンズ後部に装備
マウントアダプターFT1適否 MF
寸法 約63mm(最大径)×62.5mm(バヨネットマウント基準面からレンズ先端まで)
質量 約305g
付属品 ・専用レンズキャップ
・裏ぶた LF-1
・ソフトケース CL-0715

 

■AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G EDの作例


AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED

AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED

AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED

AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED

AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED

 

■岡田 敦(おかだ あつし)さんのプロフィール


  • 1979年:北海道生まれ。写真家、芸術学博士
  • 2008年:東京工芸大学大学院芸術学研究科博士後期課程修了
  • 2002年:Nikon juna 21に出品
  • 2002年:富士フォトサロン新人賞受賞
  • 2008年:写真集「I am」で第33回木村伊兵衛写真賞受賞
  • 2010年:北海道を撮影し始める
  • 2014年:北海道文化奨励賞を史上最年少で受賞

岡田淳さんの公式ウェブサイトはこちら

 

画像:Amazon,私のNIKKOR

Reported by 山﨑将方