タムロンから新高倍率ズーム、18-270mm F3.5-6.3 Di II VC PZD TSが登場!?

TAMRON

軒下デジカメ情報局にタムロンから登場する新レンズ、18-270mm F3.5-6.3 Di II VC PZD TSの噂が掲載されていましたのでご紹介します。



■18-270mm F3.5-6.3 Di II VC PZD TSの噂


18-270mm F3.5-6.3 Di II VC PZD TSの情報はまだ僅かです。

  • 対応マウント:キヤノン(EF)/ニコン(F)
  • 対応フォーマット:APS-C
  • 発表日:2016年9月6日予定

18-270mm F3.5-6.3 Di II VC PZD TSは型番からすると、現行の18-270mm F/3.5-6.3 Di Ⅱ VC PZDの後継レンズのようで、APS-C専用手振れ補正付き15倍ズームと思われますが、型番最後の「TS」の意味はまだ不明とのことです。

 

画像:TAMRON,軒下デジカメ情報局

Reported by 山﨑将方