PEN E-PL8登場!その全てを”自分らしく楽しむ”カメラ。

PEN E-PL8

オリンパスの人気エントリークラスミラーレス、PEN E-PL8が国内正式発表されましたので簡単にご紹介します。

E-PL7はそのリーズナブルな価格もあり非常に売れましたが、後継機となるこのPEN E-PL8はどのような進化を果たしたのでしょうか?

PEN E-PL8はマニア向けの機種ではないものの、気軽にカメラを持ち歩きたい、日常を切り取りたいという方にオススメのモデルとなっています。



■OLYMPUS PEN E-PL8の特徴


主な特徴

  • 金属を多用した高品位ボディ
  • タッチセルフィー対応チルト式液晶モニター
  • Wi-Fi内臓
  • アートフィルター&アートムービー機能搭載

OLYMPUS PEN E-PL8のコンセプト

PEN E-PL8のコンセプトは、「自分らしくカメラを楽しむ人のPEN」とのことで、充実した自撮り機能や撮影者の感性を表現するための多彩な機能を搭載しています。そのため従来のアートフィルターに加えアートムービーを搭載したこともポイントです。

もちろん最近のSNSで写真・動画をシェアするためのWi-Fi機能も内蔵しています。

180°チルト式タッチパネル液晶モニター

PEN E-PL8には180°チルト可能な下開きの自撮り対応タッチパネル液晶モニターを採用しています。下開きは三脚を使用しての自撮りがやり辛い部分がありますが、タッチした際の指の写り込みを気にせず撮影することが可能です。

またモニターを下開きするとセルフィーモードが起動し、モニターに映る映像が自動でミラー表示(反転映像)に切り替わります。

SNSでのシェアを容易にするWi-Fi機能

PEN E-PL8にはSNSで画像をシェアしやすいようにWi-Fi機能が内蔵されています。またスマートフォンを使用してレリーズすることも可能です。

 

画像:Amazon,OLYMPUS

Reported by 山﨑将方