EOS 6D Mark IIはデュアルカードスロットで来年春に発売される?

EOS 6D

CANON RUMORSによると、キヤノンのエントリークラスフルサイズ一眼レフ、EOS 6D後継機、EOS 6D Mark IIは2017年の第一四半期に発売されるとのこと。

人気の軽量エントリーフルサイズ機、EOS 6D Mark IIの情報を簡単にご紹介します。



■EOS 6D Mark IIの発売時期


CANON RUMORSによるとEOS 6D Mark IIの情報は以下の通り。

  • 私たちはEOS 6D Mark IIの発売は早くとも2017年の春になるだろうという情報を得た。
  • 以前からEOS 6D Mark IIは2017年の第一四半期の発表が予想されている。
  • 同じソースからEOS 6D Mark IIに関するスペック情報をいくつか受け取っているのでご紹介する。
  • 2,500万画素イメージセンサー
  • デュアルSDカードスロット
  • EOS 6Dと比較してわずかに小型軽量化している。
  • その他にもいくつかの新技術が採用されている。
  • 我々はまだ決定的な情報を得ておらず、来年(2017年)まで情報は多くはないだろう。

EOS 5D Mark IVが高めの価格設定だったこともあり、EOS 6D後継機を待たれている方も多いようなので、来年の登場が楽しみな一台となりそうです。

 

参考:CANON RUMORS
画像:Canon

Reported by 山﨑将方