ナショナルジオグラフィックネイチャーフォトコンテスト受賞作が発表!

ナショナルジオグラフィックの「Nature Photographer of the Year Contest 2016」の結果が発表されましたのでご紹介します。

数千枚に及ぶハイクオリティな自然写真の名から、大賞に選ばれたのはG. Lecoeurの「Sardine Run」でした。この写真は南アフリカの海岸に沿って移動するイワシの群れを撮影したもので、イワシたちは捕食者であるカツオドリやイルカによって狙われながら移動します。

カツオドリたちはそのすぐれた視力を生かして時速80kmの速度でイワシの群れめがけて水中に突入します。



■気になる他の受賞作品


気になる他の受賞作品はこちらからご覧いただけます。

またページ下部の解説欄の「壁紙のダウンロード」から優秀作品の全作品をダウンロードできる大盤振る舞いとなっています。

どれもこれも非常にハイレベルな作品ですが、個人的にすごいなーと思った受賞作は、

などです。ナショナルジオグラフィックの受賞作ともなると、撮影自体が非常に困難な見応えのある作品ばかりです。

 

参考:NATIONAL GEOGRAPHIC
画像:NATIONAL GEOGRAPHIC

Reported by 山﨑将方