D7500のスペック情報が徐々に!2000万画素イメージセンサーを搭載か!?

D7300

皆さんD7500使ってますか?まだ出てませんね。

Nikon RumorsにニコンのAPS-C中級機、D7500のスペック情報が掲載されていましたのでご紹介します。

D7200後継機となるD7500は2000万画素イメージセンサーを採用し、すでに発売されているAPS-Cフラッグシップ機、D500と同じイメージセンサーとなるとのこと。



■ニコンD7500の噂


D7500のスペック情報の噂は以下の通り。

  • 撮像素子:(D500と同じ)2000万画素イメージセンサー
  • 動画記録:4K動画
  • AFシステム:51点オートフォーカス
  • 発表日:不明

D7500D500と同じイメージセンサー、4K動画、51点オートフォーカスシステムとのことです。

現行のD7200D500を比較してみましょう。

最近の流れを見るに、D7500ではBluetoothは搭載されるように思いますが、その他にもD5500のような薄型化や液晶モニターなどが進化するのか見所です。

型番 D7200 D500
D7200 D500
型式
型式
レンズ交換式一眼レフレックスタイプデジタルカメラ
レンズ交換式一眼レフレックスタイプデジタルカメラ
レンズマウント
ニコンFマウント(AFカップリング、AF接点付)
ニコンFマウント(AFカップリング、AF接点付)
有効画素数
有効画素数
2416万画素
2088万画素
撮像素子
撮像素子
  • 23.5×15.6mmサイズCMOSセンサー
  • ニコンDXフォーマット
  • 23.5×15.7mmサイズCMOSセンサー
  • ニコンDXフォーマット
総画素数
2472万画素
2151万画素
ダスト低減機能
  • イメージセンサークリーニング
  • イメージダストオフデータ取得(Capture NX-Dが必要)
  • イメージセンサークリーニング
  • イメージダストオフデータ取得(Capture NX-Dが必要)
レンズ
交換レンズ
  • G、EまたはDタイプレンズ(PCレンズ一部制限あり)
  • G、EまたはDタイプ以外のAFレンズ(IX用レンズ、F3AF用レンズ使用不可)
  • Pタイプレンズ
  • 非CPUレンズ(ただし、非AIレンズは使用不可):撮影モードA、Mで使用可能
  • DXレンズ
  • 開放F値がf/5.6以上明るいレンズで、フォーカスエイド可能。ただしフォーカスポイント中央1点は、f/8以上明るいレンズで、フォーカスエイド可能。
  • G、EまたはDタイプレンズ(PCレンズ一部制限あり)
  • G、EまたはDタイプ以外のAFレンズ(IX用レンズ、F3AF用レンズ使用不可)
  • Pタイプレンズ
  • DXレンズ
  • 非CPUレンズ(ただし、非AIレンズは使用不可):露出モードA、Mで使用可能
  • 開放F値がf/5.6以上明るいレンズで、フォーカスエイド可能。ただしフォーカスポイント15点(選択可能9点)は、f/8以上明るいレンズで、フォーカスエイド可能
記録形式/記録方式
記録画素数
  • 撮像範囲[DX(24×16)]の場合:
    6000×4000ピクセル(サイズL)、4496×3000ピクセル(サイズM)、2992×2000ピクセル(サイズS)
  • 撮像範囲[1.3×(18×12)]の場合:
    4800×3200ピクセル(サイズL)、3600×2400ピクセル(サイズM)、2400×1600ピクセル(サイズS)
  • 撮像範囲[DX(24×16)]で動画ライブビュー中に静止画撮影する場合:
    6000×3368ピクセル(サイズL)、4496×2528ピクセル(サイズM)、2992×1680ピクセル(サイズS)
  • 撮像範囲[1.3×(18×12)]で動画ライブビュー中に静止画撮影する場合:
    4800×2696ピクセル(サイズL)、3600×2024ピクセル(サイズM)、2400×1344ピクセル(サイズS)
  • 撮像範囲[DX(24×16)]:
    5568×3712(L)、4176×2784(M)、2784×1856(S)
  • 撮像範囲[1.3×(18×12)]:
    4272×2848(L)、3200×2136(M)、2128×1424(S)
  • 撮像範囲[DX]で動画撮影中に静止画撮影する場合:
    5568×3128(L)、4176×2344(M)、2784×1560(S)
  • 撮像範囲[1.3×]で動画撮影中に静止画撮影する場合:
    4272×2400(L)、3200×1800(M)、2128×1192(S)
  • 動画の画像サイズを3840×2160に設定し、動画撮影中に静止画撮影した場合:
    3840×2160
画質モード
  • RAW12ビット/14ビット(ロスレス圧縮、圧縮)
  • JPEG-Baseline準拠、圧縮率(約):FINE(1/4)、NORMAL(1/8)、BASIC(1/16)サイズ優先時、画質優先選択可能
  • RAWとJPEGの同時記録可能
  • RAW※ 12ビット/14ビット(ロスレス圧縮、圧縮、非圧縮)、サイズL/M/S選択可能(サイズM/Sは12ビット、ロスレス圧縮に固定)
  • TIFF (RGB)
  • JPEG-Baseline準拠、圧縮率(約):FINE(1/4)、NORMAL(1/8)、BASIC(1/16)サイズ優先または画質優先選択可能
  • RAWとJPEGの同時記録可能
ピクチャーコントロールシステム
スタンダード、ニュートラル、ビビッド、モノクローム、ポートレート、風景、フラット、いずれも調整可能、カスタムピクチャーコントロール登録可能
スタンダード、ニュートラル、ビビッド、モノクローム、ポートレート、風景、フラット、いずれも調整可能、カスタムピクチャーコントロール登録可能
記録媒体
SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード(SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカードはUHS-I規格に対応)
XQDカード、SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード(SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカードはUHS-II規格に対応)
ダブルスロット
メモリーカードの順次記録、同時記録、RAW+JPEG分割記録ならびにカード間コピー可能
メモリーカードの順次記録、同時記録、RAW+JPEG分割記録ならびにカード間コピー可能
対応規格
DCF2.0、DPOF、Exif2.3、PictBridge
DCF2.0、Exif2.3、PictBridge
ファインダー
ファインダー
アイレベル式ペンタプリズム使用一眼レフレックス式ファインダー
アイレベル式ペンタプリズム使用一眼レフレックス式ファインダー
視野率
  • 撮像範囲[DX(24×16)]:上下左右とも約100%(対実画面)
  • 撮像範囲[1.3×(18×12)]:上下左右とも約97%(対実画面)
  • 撮像範囲[DX(24×16)]:上下左右とも約100%(対実画面)
  • 撮像範囲[1.3×(18×12)]:上下左右とも約98%(対実画面)
倍率
約0.94倍(50mm f/1.4レンズ使用、∞、-1.0m-1のとき)
約1.0倍(50mm f/1.4レンズ使用、∞、-1.0m-1のとき)
アイポイント
接眼レンズ面中央から19.5mm(-1.0m-1のとき)
接眼レンズ面中央から16mm(-1.0m-1のとき)
視度調節範囲
-2~+1m-1
-2~+1m-1
ファインダースクリーン
B型クリアマットスクリーンII(AFエリアフレーム付、構図用格子線表示可能)
B型クリアマットスクリーンII(AFエリアフレーム付、構図用格子線表示可能)
ミラー
クイックリターン式
クイックリターン式
プレビュー
プレビューボタンによる絞り込み可能、撮影モードA、Mでは設定絞り値まで絞り込み可能、その他の撮影モードでは制御絞り値まで絞り込み可能
プレビューボタンによる絞り込み可能、露出モードA、Mでは設定絞り値まで絞り込み可能、P、Sでは制御絞り値まで絞り込み可能
レンズ絞り
瞬間復元式、電子制御式
瞬間復元式、電子制御式
シャッター
シャッター
電子制御上下走行式フォーカルプレーンシャッター
電子制御上下走行式フォーカルプレーンシャッター、電子先幕シャッター(ミラーアップ撮影時)
シャッタースピード
1/8000~30秒(1/3ステップ、1/2ステップに変更可能)、Bulb、Time、X250
1/8000~30秒(1/3、1/2、1ステップに変更可能)、Bulb、Time、X250
フラッシュ同調シャッタースピード
X=1/250秒、1/320秒以下の低速シャッタースピードで同調(1/250~1/320秒はガイドナンバーが減少)
X=1/250秒、1/250秒以下の低速シャッタースピードで同調
レリーズ機能
レリーズモード
1コマ撮影、低速連続撮影、高速連続撮影、静音撮影、セルフタイマー撮影、ミラーアップ撮影
1コマ撮影、低速連続撮影、高速連続撮影、静音撮影、静音連続撮影、セルフタイマー撮影、ミラーアップ撮影
連続撮影速度
  • 撮像範囲[DX(24×16)]でJPEG画像撮影時または12ビットのRAW画像撮影時
    CL:約1~6コマ/秒、CH:約6コマ/秒
  • 撮像範囲[1.3×(18×12)]でJPEG画像撮影時または12ビットのRAW画像撮影時
    CL:約1~6コマ/秒、CH:約7コマ/秒
  • 撮像範囲[DX(24×16)]で14ビットのRAW画像撮影時
    CL:約1~5コマ/秒、CH:約5コマ/秒
  • 撮像範囲[1.3×(18×12)]で14ビットのRAW画像撮影時
    CL:約1~6コマ/秒、CH:約6コマ/秒
    ※ライブビュー撮影時の連続撮影速度は、最高3.7コマ/秒になります。
低速連続撮影:約1~9コマ/秒、高速連続撮影:約10コマ/秒、静音連続撮影:約3コマ/秒
セルフタイマー
作動時間:2、5、10、20秒、撮影コマ数:1~9コマ、連続撮影間隔:0.5、1、2、3秒
作動時間:2、5、10、20秒、撮影コマ数:1~9コマ、連続撮影間隔:0.5、1、2、3秒
リモコンモード
2秒リモコン、瞬時リモコン、ミラーアップリモコン
(別売ML-L3使用時)
露出制御
測光方式
2016分割RGBセンサーによるTTL開放測光方式
180Kピクセル(約180,000ピクセル)RGBセンサーによるTTL開放測光方式
測光モード
  • マルチパターン測光:3D-RGBマルチパターン測光II(G、EまたはDタイプレンズ使用時)、RGBマルチパターン測光II(その他のCPUレンズ使用時)、RGBマルチパターン測光(非CPUレンズのレンズ情報手動設定時)
  • 中央部重点測光:φ8mm相当を測光(中央部重点度約75%)、φ6mm、φ10mm、φ13mm、画面全体の平均のいずれかに変更可能(非CPUレンズ使用時はφ8mm)
  • スポット測光:約φ3.5mm相当(全画面の約2.5%)を測光、フォーカスポイントに連動して測光位置可動(非CPUレンズ使用時は中央に固定)
  • マルチパターン測光:3D-RGB マルチパターン測光III(G、EまたはDタイプレンズ使用時)、RGBマルチパターン測光III(その他のCPUレンズ使用時)、RGBマルチパターン測光(非CPUレンズのレンズ情報手動設定時)
  • 中央部重点測光:φ8mm相当を測光(中央部重点度約75%)、φ6mm、φ10mm、φ13mm、画面全体の平均のいずれかに変更可能(非CPUレンズ使用時はφ8mm)
  • スポット測光:約φ3.5mm相当(全画面の約2.5%)を測光、フォーカスポイントに連動して測光位置可動(非CPUレンズ使用時は中央に固定)
  • ハイライト重点測光:G、EまたはDタイプレンズ使用時のみ
測光範囲
  • マルチパターン測光、中央部重点測光:0~20EV
  • スポット測光:2~20EV(ISO 100、f/1.4レンズ使用時、常温20℃)
  • マルチパターン測光、中央部重点測光:-3~20EV
  • スポット測光:2~20EV(ISO 100、f/1.4レンズ使用時、常温20℃)
  • ハイライト重点測光:0~20EV
露出計連動
CPU連動方式、AI方式併用
CPU連動方式、AI方式併用
露出モード/撮影モード
オート、発光禁止オート、P:プログラムオート(プログラムシフト可能)、S:シャッター優先オート、A:絞り優先オート、M:マニュアル、シーンモード(ポートレート、風景、こどもスナップ、スポーツ、クローズアップ、夜景ポートレート、夜景、パーティー、海・雪、夕焼け、トワイライト、ペット、キャンドルライト、桜、紅葉、料理)、スペシャルエフェクトモード(ナイトビジョン、カラースケッチ、ミニチュア効果、セレクトカラー、シルエット、ハイキー、ローキー)、ユーザーセッティングU1、U2に登録可能
P:プログラムオート(プログラムシフト可能)、S:シャッター優先オート、A:絞り優先オート、M:マニュアル
露出補正
P、S、A、M、SCENE、ナイトビジョンモード時に設定可能、範囲:±5段、補正ステップ:1/3、1/2ステップに変更可能
範囲:±5段、補正ステップ:1/3、1/2、1ステップに変更可能
オートブラケティング
  • AE、フラッシュブラケティング時、撮影コマ数:2~9コマ、補正ステップ:1/3、1/2、2/3、1、2、3ステップ(2、3ステップに設定時は、撮影コマ数は2~5コマまで設定可能)
  • ホワイトバランスブラケティング時、撮影コマ数:2、3コマ、補正ステップ:1~3ステップ
  • アクティブD-ライティングブラケティング時、撮影コマ数:2~5コマ、撮影コマ数が2コマの場合のみアクティブD-ライティングの効果の度合いを選択可能
  • AE、フラッシュブラケティング時、撮影コマ数:2~9コマ、補正ステップ:1/3、2/3、1、2、3、ステップ(2、3ステップに設定した場合、撮影コマ数は最大5枚)
  • ホワイトバランスブラケティング時、撮影コマ数:2~9コマ、補正ステップ:1~3ステップ
  • アクティブD-ライティングブラケティング時、撮影コマ数:2~5コマ、撮影コマ数が2コマの場合のみアクティブD-ライティングの効果の度合いを選択可能
AEロック
AE/AFロックボタンによる輝度値ロック方式
輝度値ロック方式
ISO感度
  • ISO 100~25600(1/3、1/2ステップ)、感度自動制御が可能
    P、S、A、M時:ISO 25600に対し約1、2段(ISO 102400相当)の増感が可能(モノクロームの画像のみ撮影可能)
  • ISO 感度は、推奨露光指数
  • ISO 100~51200(1/3、1/2、1ステップ)、ISO 100に対し約0.3、0.5、0.7、1段(ISO 50相当)の減感、ISO 51200に対し約0.3、0.5、0.7、1段、2段、3段、4段、5段(ISO 1640000相当)の増感、感度自動制御が可能
  • ISO感度は、推奨露光指数
アクティブD-ライティング
オート、より強め、強め、標準、弱め、しない
オート、より強め 、強め、標準、弱め、しない
オートフォーカス
方式
TTL位相差検出方式:フォーカスポイント51点(うち、15点はクロスタイプセンサー、1点はf/8対応)、アドバンストマルチCAM3500IIオートフォーカスセンサーモジュールで検出、AF微調節可能、AF補助光(約0.5~3m)付
TTL位相差検出方式:フォーカスポイント153点(選択可能55点)
・クロスタイプセンサー99点(選択可能35点)
・f/8対応15点(選択可能9点)
マルチCAM20Kオートフォーカスセンサーモジュールで検出、AF微調節可能
検出範囲
–3~+19EV(ISO 100、常温(20℃))
-4~+20EV(ISO 100、常温(20℃))
レンズサーボ
  • オートフォーカス(AF):シングルAFサーボ(AF-S)、コンティニュアスAFサーボ(AF-C)、AFサーボモード自動切り換え(AF-A)を選択可能、被写体条件により自動的に予測駆動フォーカスに移行
  • マニュアルフォーカス(MF):フォーカスエイド可能
  • オートフォーカス:シングルAFサーボ(AF-S)またはコンティニュアスAFサーボ(AF-C)、 被写体条件により自動的に予測駆動フォーカスに移行
  • マニュアルフォーカス(M):フォーカスエイド可能
フォーカスポイント
  • AF51点設定時:51点のフォーカスポイントから選択可能
  • AF11点設定時:11点のフォーカスポイントから選択可能
  • フォーカスポイント153点
  • AF55点設定時:55点のフォーカスポイントから選択可能
  • AF15点設定時:15点のフォーカスポイントから選択可能
AFエリアモード
シングルポイントAFモード、ダイナミックAFモード(9点、21点、51点)、3D-トラッキング、オートエリアAFモード
シングルポイントAF、ダイナミックAF(25点、72点、153点)、3D-トラッキング、グループエリアAF、オートエリアAF
フォーカスロック
AE/AFロックボタン、またはシングルAFサーボ(AF-S)時にシャッターボタン半押し
サブセレクターの中央押し、またはシングルAFサーボ(AF-S)時にシャッターボタン半押し
フラッシュ
内蔵フラッシュ
オート、ポートレート、こどもスナップ、クローズアップ、夜景ポートレート、パーティー、ペット、カラースケッチモード時:オートポップアップ方式による自動発光
P、S、A、M、料理モード時:押しボタン操作による手動ポップアップ方式
ガイドナンバー:約12(マニュアルフル発光時約12)(ISO 100・m、20℃)
調光方式
2016分割RGBセンサーによるTTL調光制御:内蔵フラッシュ、別売りスピードライトでi-TTL-BL調光(マルチパターン測光または中央部重点測光)、スタンダードi-TTL調光(スポット測光)可能
180Kピクセル(約180,000ピクセル)RGBセンサーによるTTL調光制御:i-TTL-BL調光(マルチパターン測光、中央部重点測光またはハイライト重点測光)、スタンダードi-TTL調光(スポット測光)可能
フラッシュモード
  • 通常発光オート、赤目軽減オート、通常発光オート+スローシャッター、赤目軽減オート+スローシャッター、通常発光、赤目軽減発光、通常発光+スローシャッター、赤目軽減発光+スローシャッター、後幕発光+スローシャッター、後幕発光、発光禁止
  • オートFPハイスピードシンクロ可能
  • 先幕シンクロ、スローシンクロ、後幕シンクロ、赤目軽減、赤目軽減スローシンクロ、後幕スローシンクロ、発光禁止
  • オートFPハイスピードシンクロ可能
調光補正
範囲:-3~+1段、補正ステップ:1/3、1/2ステップ
範囲:-3~+1段、補正ステップ:1/3、1/2、1ステップ
レディーライト
内蔵フラッシュ、別売スピードライト使用時に充電完了で点灯、フル発光による露出警告時は点滅
別売スピードライト使用時に充電完了で点灯、フル発光による露出警告時は点滅
アクセサリーシュー
ホットシュー(ISO 518)装備:シンクロ接点、通信接点、セーフティーロック機構(ロック穴)付
ホットシュー(ISO 518)装備:シンクロ接点、通信接点、セーフティーロック機構(ロック穴)付
ニコンクリエイティブライティングシステム
  • i-TTL調光、アドバンストワイヤレスライティング(光制御)※、発光色温度情報伝達(フラッシュ/LEDライト)、オートFPハイスピードシンクロ、FVロック撮影、マルチポイントAF補助光、モデリング発光
    ※内蔵フラッシュによるコマンダーモードあり
  • 内蔵フラッシュまたは対応スピードライト使用時
  • i-TTL調光、アドバンストワイヤレスライティング(光制御/電波制御)、発光色温度情報伝達(フラッシュ/LEDライト)、オートFPハイスピードシンクロ、FVロック撮影、マルチポイントAF補助光、モデリング発光、ユニファイドフラッシュコントロール
  • 対応スピードライト使用時
シンクロターミナル
ホットシューアダプターAS-15(別売)
シンクロターミナル(ISO 519)装備(外れ防止ネジ付)
ホワイトバランス
ホワイトバランス
オート(2種)、電球、蛍光灯(7種)、晴天、フラッシュ、曇天、晴天日陰、プリセットマニュアル(6件登録可、ライブビュー時にスポットホワイトバランス取得可能)、色温度設定(2500K~10000K)、いずれも微調整可能
オート(3種)、電球、蛍光灯(7種)、晴天、フラッシュ、曇天、晴天日陰、プリセットマニュアル(6件登録可、ライブビュー時にスポットホワイトバランス取得可能)、色温度設定(2500K~10000K)、いずれも微調整可能
ライブビュー
撮影モード
静止画ライブビューモード、動画ライブビューモード
静止画ライブビューモード、動画ライブビューモード
レンズサーボ
  • オートフォーカス(AF):シングルAFサーボ(AF-S)、常時AFサーボ(AF-F)
  • マニュアルフォーカス(MF)
  • オートフォーカス(AF):シングルAFサーボ(AF-S)、常時AFサーボ(AF-F)
  • マニュアルフォーカス(MF)
AFエリアモード
顔認識AF、ワイドエリアAF、ノーマルエリアAF、ターゲット追尾AF
顔認識AF、ワイドエリアAF、ノーマルエリアAF、ターゲット追尾AF
フォーカス
コントラストAF方式、全画面の任意の位置でAF可能(顔認識AFまたはターゲット追尾AFのときは、カメラが決めた位置でAF可能)
コントラストAF方式、全画面の任意の位置でAF可能(顔認識AFまたはターゲット追尾AFのときは、カメラが決めた位置でAF可能)
動画機能
測光方式
撮像素子によるTTL測光方式
撮像素子によるTTL測光方式
測光モード
マルチパターン測光、中央部重点測光
マルチパターン測光、中央部重点測光、ハイライト重点測光
記録画素数/フレームレート(記録レート)
  • 1920×1080(60p/50p)撮像範囲が[1.3×(18×12)]の場合のみ設定可能
  • 1920×1080:30p/25p/24p
  • 1280×720:60p/50p
    60p:59.94fps、50p:50fps、30p:29.97fps、25p:25fps、24p:23.976fps
    ※標準/高画質選択可能
  • 3840×2160(4K UHD):30p/25p/24p
  • 1920×1080:60p/50p/30p/25p/24p
  • 1280×720:60p/50p
  • 60p:59.94fps、50p:50fps、30p:29.97fps、25p:25fps、24p:23.976fps
  • 標準/高画質選択可能(3840×2160は高画質のみ)
最長記録時間
  • [動画の画質]高画質(★)時:
    10分(1920×1080:60p/50p)
    20分(1920×1080:30p/25p/24p、1280×720:60p/50p)
  • [動画の画質]標準時:
    20分(1920×1080:60p/50p)
    29分59秒(1920×1080:30p/25p/24p、1280×720:60p/50p)
ファイル形式
MOV
MOV
映像圧縮方式
H.264/MPEG-4 AVC
H.264/MPEG-4 AVC
音声記録方式
リニアPCM
リニアPCM
録音装置
内蔵ステレオマイク、外部マイク使用可能(ステレオ録音)、マイク感度設定可能
内蔵ステレオマイク、外部マイク使用可能、マイク感度設定可能
感度
ISO 100~25600
  • 露出モードM:ISO 100~51200(1/3、1/2、1ステップ)、ISO 51200に対し約0.3、0.5、0.7、1段、2段、3段、4段、5段(ISO 1640000相当)の増感、感度自動制御(ISO 100~Hi 5)が可能、制御上限感度が設定可能
  • 露出モードP、S、A:感度自動制御(ISO 100~Hi 5)、制御上限感度が設定可能
その他の機能
インデックスマーク、微速度撮影
インデックスマーク、微速度撮影、電子手ブレ補正
動画アクティブD-ライティング
より強め、強め、標準、弱め、しない
モニター
モニター
3.2型TFT液晶モニター、約122.9万ドット(VGA)、視野角約170°、視野率約100%、明るさ調整可能
チルト式3.2型TFT液晶モニター(タッチパネル)、約236万ドット(XGA)、視野角170°、視野率約100%、明るさ調整可能
再生機能
再生機能
1コマ再生、サムネイル(4、9、72分割またはカレンダーモード)、拡大再生、動画再生、スライドショー(静止画/動画選択再生可能)、ヒストグラム表示、ハイライト表示、撮影情報表示、位置情報表示、撮影画像の縦位置自動回転
1コマ再生、サムネイル(4、9、72分割)、拡大再生、動画再生、スライドショー(静止画/動画選択再生可能)、ヒストグラム表示、ハイライト表示、撮影情報表示、位置情報表示、撮影画像の縦位置自動回転、レーティング、IPTCプリセット添付/表示可能
インターフェース
USB
Hi-Speed USB(標準装備されたUSBポートへの接続を推奨)
SuperSpeed USB(USB 3.0 Micro-B端子)(標準装備されたUSBポートへの接続を推奨)
HDMI出力
HDMIミニ端子(Type C)装備
HDMI端子(Type C)装備
外部マイク入力
ステレオミニジャック(φ3.5mm)、プラグインパワーマイク対応
ステレオミニジャック(φ3.5mm)、プラグインパワーマイク対応
ヘッドホン出力
ステレオミニジャック(φ3.5mm)
ステレオミニジャック(φ3.5mm)
10ピンターミナル
  • リモートコントロール:10ピンターミナルに接続
  • GPS:GPSユニットGP-1/GP-1A(別売)を10ピンターミナルに接続。または、10ピンターミナルに接続したGPS変換コードMC-35(別売)を介して、NMEA0183 Ver. 2.01およびVer. 3.01に準拠したGPS機器(D-sub9ピンケーブル併用)に接続
  • ワイヤレスリモートコントローラー WR-R10(WR用変換アダプター WR-A10が必要)/WR-1
アクセサリーターミナル
  • ワイヤレスリモートコントローラー:WR-1、WR-R10(別売)
  • リモートコード:MC-DC2(別売)
  • GPSユニット:GP-1、GP-1A(別売)
有線LAN
別売の通信ユニットUT-1にて有線LAN環境を利用可能
画像編集
画像編集
D-ライティング、赤目補正、トリミング、モノトーン、フィルター効果、画像合成、RAW現像、リサイズ、簡単レタッチ、傾き補正、ゆがみ補正、魚眼効果、塗り絵、カラースケッチ、アオリ効果、ミニチュア効果、セレクトカラー、動画編集
RAW現像、トリミング、リサイズ、D-ライティング、赤目補正、傾き補正、ゆがみ補正、アオリ効果、フィルター効果(スカイライト/ウォームトーン)、モノトーン(白黒/セピア/クール)、画像合成、動画編集(始点/終点の設定、選択フレームの保存)
Wi-Fi(無線LAN)
方式/規格
準拠規格
  • IEEE802.11b、IEEE802.11g
    通信距離(見通し)
  • 約30m(電波干渉がない場合。通信距離は遮蔽物や電波状態などにより影響されます。)
    データ転送速度(規格値)
  • 54Mbps(表示の数値は、規格の理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。)
    セキュリティー
  • オープンシステム、WPA2-PSK
    無線設定
  • WPS対応
    アクセス方式
  • インフラストラクチャーモード
準拠規格
  • IEEE802.11b、IEEE802.11g
    周波数範囲(中心周波数)
  • 2412~2462MHz(1~11ch)
    認証方式
  • オープンシステム、WPA2-PSK
表示言語
表示言語
日本語、英語
日本語、英語
電源
使用電池
Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL15(1個使用)
Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL15 1個使用
バッテリーパック
マルチパワーバッテリーパック MB-D15(別売):Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL15 1個使用。単3形電池(アルカリ電池、ニッケル水素充電池、リチウム電池)6本使用
マルチパワーバッテリーパック MB-D17(別売):Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL18a/EN-EL18(別売)※またはEN-EL15 1個使用。単3形電池(アルカリ電池、ニッケル水素充電池、リチウム電池)8本使用
※別売のバッテリー室カバー BL-5が必要
ACアダプター
ACアダプター EH-5b(パワーコネクター EP-5Bと組み合わせて使用)(別売)
ACアダプターEH-5b(パワーコネクターEP-5Bと組み合わせて使用)(別売)
電池寿命
撮影可能コマ数
約1110コマ(カメラ本体でLi-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL15使用時)CIPA基準準拠
約1240コマ(カメラ本体でLi-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL15使用時)CIPA規格準拠
三脚ネジ穴
三脚ネジ穴
1/4(ISO 1222)
1/4(ISO 1222)
寸法・質量
寸法(幅×高さ×奥行き)
約135.5×106.5×76mm
約147×115×81mm
質量
約765g(バッテリーおよびSDメモリーカードを含む、ボディーキャップを除く)
約675g(本体のみ)
約860g(バッテリーおよびXQDカードを含む、ボディーキャップを除く)、約760g(本体のみ)
動作環境
使用温度
0℃~40℃
0℃~40℃
使用湿度
85%以下(結露しないこと)
85%以下(結露しないこと)
同梱品
付属品
Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL15、バッテリーチャージャー MH-25a、USBケーブル UC-E17、ストラップ AN-DC1BK、ボディーキャップ BF-1B、アイピースキャップ DK-5、接眼目当て DK-23
Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL15、バッテリーチャージャーMH-25a、フッ素コート付きファインダーアイピースDK-17F、USBケーブルUC-E22、USBケーブルクリップ、HDMIケーブルクリップ、ストラップAN-DC17、ボディーキャップBF-1B
Bluetooth
通信方式
Bluetooth標準規格 Ver.4.1
NFC
方式
NFCフォーラム Type 3 Tag

 

参考:Nikon Rumors
画像:Amazon

Reported by 山﨑将方