USB!USB!写真の持ち運びやバックアップに大容量USBメモリーはいかがでしょうか?

Pocket

DataTraveler Ultimate GT
画像:Amazon(https://www.amazon.co.jp/)

みなさん写真保存していますか?

さまざまな保存媒体がある現代ですが、小型と大容量を両立しているという点ではUSBメモリーも有力な候補でしょう。

最近のUSBメモリーはより高速な転送に対応し、加えて大容量化によって現在では2TBのモデルまで発売され、まさにポケットに入るハードディスクとも言えるレベルになっています。

今回はポケットに入る大容量ストレージメディア、キングストンの2TB大容量USBメモリー、「DataTraveler Ultimate GT」をご紹介します。



■Kingston DataTraveler Ultimate GTの特徴


ハードディスク並みの大容量

キングストンのDataTraveler Ultimate GTは、1TBと2TBという外付けハードディスク並みの大容量モデルがラインアップされており、高画素機のJPEG画像及びRAWデータ、さらには4K動画さえ収めることが可能な大容量を実現しています。

大容量データも快適に使える高速動作

DataTraveler Ultimate GTは読み取り300MB/秒、書き込み200MB/秒のSUB 3.0(USB 3.1 Gen 1)の転送速度(USB 3.1 Gen 1 の性能実現には、USB 3.0 または 3.1 ポートを持つホストデバイスが必要です)を誇るため、大容量のデータでも快適に扱うことが可能です。

頑丈で安心感の高いタフネス構造

DataTraveler Ultimate GTはポケットに入る小型サイズでありながら、耐衝撃性に優れた亜鉛合金製の金属ケースに収められています。DataTraveler Ultimate GTの動作温度は0℃〜60℃、保管温度は-20℃〜85℃という非常に幅広い環境に対応しています。

これでお値段さえお手頃になれば…今後に期待ですね。

 

参考:Kingston
画像:Amazon

Reported by 山崎將方



Pocket