LEICA NOCTILUX-M 75mm f/1.25 ASPH.が発表される!?

LEICA NOCTILUX-M 75mm f/1.25 ASPH.

軒下デジカメ情報局によると、ライカのMマウント用新レンズ、LEICA NOCTILUX-M 75mm f/1.25 ASPH.が2017年内に発表されるとが確認されたとのことで、次に発表されるMマウント用レンズはこのLEICA NOCTILUX-M 75mm f/1.25 ASPH.だろうと伝えています。

ノクティルックスといえばライカの超大口径レンズシリーズで、現行の製品ではLEICA NOCTILUX-M 50mm f/0.95 ASPH.が発売されています。今回はこのLEICA NOCTILUX-M 75mm f/1.25 ASPH.の噂をご紹介します。



■LEICA NOCTILUX-M 75mm f/1.25 ASPH.の噂


LEICA NOCTILUX-M 75mm f/1.25 ASPH.の噂は以下の通り。

  • LEICA NOCTILUX-M 75mm f/1.25 ASPH.が今年中に発表されることを確認した
  • おそらく次のMマウントレンズはこのLEICA NOCTILUX-M 75mm f/1.25 ASPH.になるだろう

現行のノクティルックスシリーズであるNOCTILUX-M 50mm f/0.95 ASPH.は50mm/F0.95という非常に明るいライカブランドレンズということで大変高価なレンズとなっていますが、NOCTILUX-M 75mm f/1.25 ASPH.が発売されれば、NOCTILUX-M 50mm f/0.95 ASPH.と同等以上の高価なレンズになることが予想されます。

この途方もない中望遠単焦点レンズがどのような写りを実現しているのか?またどのようなポートレートが撮れるのかなど、ライカファンにとって今から楽しみな一本となりそうです。


ここまでお読み頂き誠にありがとうございます。
参考:軒下デジカメ情報局
画像:軒下デジカメ情報局

Reported by 山﨑将方