「名探偵モンク」を見て、モンクさんの観察力を撮影に生かしてみては!?

名探偵モンク

皆さんGWいかがお過ごしでしょうか?私はGWも仕事です。ちなみに家での作業中は大抵海外ドラマや洋画を流しながら仕事をしているので海外ドラマはかなり見ています。

写真愛好家の皆さんにオススメの海外ドラマは数々あれど、こと探偵物に限って言うなら一番のオススメは何と言っても「名探偵モンク」でしょう。

今回はゴールデンウィークに見たいフォトグラファーにオススメの海外ドラマ、名探偵モンクをご紹介します。



■名探偵モンクってどんなドラマ?


名探偵モンクの概要

名探偵モンクの主人公であるエイドリアン・モンクは、サンフランシスコ警察の元刑事で鋭い洞察力と抜群の記憶力によって次々と事件を解決する伝説的な存在でした。しかし、最愛の妻トゥルーディが車に仕掛けられた爆弾によって殺害されてことで心を病んでしまい警察を退職してしまいます。

そこでモンクは犯罪コンサルタントしてアシスタントと共にサンフランシスコ市警に協力しながら復職を目指しています。

名探偵モンクの登場人物

非常に優れた観察力と記憶力を持つモンクさんですが、38もの恐怖症を持つモンクさんは日常生活もままならない部分があるため、謎は解けても謎を解けるだけです。

そこでそんなモンクさんを支えるのがシャローナやナタリーといったアシスタントとなります。そして荒っぽいことが全くできないモンクさんに変わって実際に犯人に手錠をかけるのが、刑事時代のモンクさんの元相棒にして今もモンクさんの復職を後押ししてくれているリーランド・ストットルマイヤー警部とストットルマイヤー警部の部下であるランドール・ディッシャー警部補です。

  • 沢山の恐怖症を抱える名探偵モンク
  • モンクを支えるアシスタントのシャローナ&ナタリー
  • 元モンクの相棒で昔堅気の刑事ストットルマイヤー警部
  • お調子者だが正義の心を持つディッシャー警部補

名探偵モンクはこの4人を中心に、数々の難事件に挑んでいきます。

名探偵モンクの見所

本人は大真面目だけれど側から見るとなんとなくコミカルなモンクさんと、人間味あふれるモンクさんの周辺の人々との掛け合い、そしてモンクさんの妻トゥルーディへの深い愛と事件の謎解きが名探偵モンクの大きな魅力となっています。

果たしてモンクさんは刑事に復職することが出来るのか?そして何よりも最愛の妻トゥルーディを殺した犯人を捕まえることが出来るのでしょうか?

 

■名探偵モンクは写真愛好家に必須の観察力の重要性を教えてくれる


モンクさんは数々の恐怖症を抱えているため、多くの人が「どうでもいいこと」として見過ごしてしまう些細なことが気になって仕方ありません。

そのわずかな不自然さをつなぎ合わせてモンクさんは謎を解いていきます。

名探偵モンクは、フォトグラファーにとっても被写体を観察することの大切さを教えてくれるオススメの海外ドラマと言えるでしょう。


ここまでお読み頂き誠にありがとうございます。
参考:名探偵モンク
画像:Amazon

Reported by 山﨑将方