Velbon UTC-63登場!新世代カーボントラベラーが三脚の常識を変える!?

UTC-63
画像:velbon(http://www.velbon.com/jp/catalog/ultrek/utc63.html)

ベルボンからウルトラロックを採用したカーボントラベラー三脚、「UTC-63」が遂に発売されました。

ベルボンは以前からUTシリーズというベルボン独自のウルトラロックというロック機構を採用した三脚を発売し人気を博しています。UTC-63はUTシリーズ初のカーボンモデルとなっています。

今回はこの画期的なカーボン三脚、UTC-63をご紹介します。



■UTC-63の特徴


カーボンパイプで画期的な軽量化を果たしたUTC-63

ウルトラロックはロックに慣れが必要ですが、全段のロック/アンロックが非常に素早く行うことが可能で、加えて脚の段落ちが小さく段数を増やせるため、縮長を短くすることが可能です。

これまでのアルミパイプのUT-63と異なり、ウルトラロックの構造をカーボンパイプで製品化したことがUTC-63の画期的な部分となっています。

脚材には軽量かつ5層の繊維層を重ねたカーボンファイバーを使用。一番太い最上段にはさらに硬く変形の少ない「ハイモジュラスカーボン」を採用することで、しなりやたわみの改善だけでなく、捻れ方向の強度も従来モデルと比較して13%向上させているとのことです。

UT-63とUTC-63の性能比較

カーボンパイプのUTC-63と同じ30mmの脚径であるアルミパイプのUT-63を比較してみましょう。

  • UT-63:質量1,620g/6段/全高1550mm/縮長282mm/推奨質量3.0kg
  • UTC-63:質量1,520g/5段/全高1550mm/縮長360mm/推奨質量4.0kg

となっており、UTC-63は劇的な軽量化を果たした上で耐荷重まで向上させています。段数の違いで縮長はUT-63の方が短くなっていますが、全高は同じ1550mmとなっています。

 

■UT-63とUTC-63とGK2545T-82QDの比較


トラベラー三脚の世界頂点としてよく名前が上がるモデルとして、ジッツオのGK2545T-82QDがあります。そこでUTC-63とGK2545T-82QDを比較してみたいと思います。

UT-63 UTC-63 GK2545T-82QD
パイプ素材 アルミ カーボン カーボン
全伸高 1,550mm 1,550mm 1,655mm
全高 1,402mm 1,360mm 1,420mm
最低高 332mm 340mm 332mm
縮長 282mm 360mm 445mm
最大脚径 30mm 30mm 29mm
推奨積載重量 3.0kg 4.0kg
最大積載重量 12.0kg
質量 1,620g 1,520g 1,840g
雲台 QHD-S6Q QHD-S6Q GH1382QD
クイックシュー QRA-35L QRA-35L GS5370SD

GK2545T-82QDは非常にハイクオリティなカーボントラベラー三脚の名品ですが、UTC-63にはGK2545T-82QDとは異なる魅力があることがお分りいただけると思います。特に質量に関してはUTC-63は驚異的な軽さを実現しています。

 

■UTC-63の仕様


UTC-63
画像:velbon(http://www.velbon.com/jp/catalog/ultrek/utc63.html)

画期的なウルトラロック&カーボントラベラー構造によってUTC-63は三脚の常識を変えるのか?非常に魅力ある三脚が誕生したと言えるでしょう。


ここまでお読み頂き誠にありがとうございます。
 

参考:velbon
画像:velbon

Reported by 山崎將方