ソニーから次に発表されるカメラとレンズの噂が登場!

Pocket

SONY
画像:SONY(http://www.sony.com/)

Sony Alpha Rumorsに、次にソニーから発表されるカメラの噂のまとめが掲載されています。α9でカメラ業界に強烈なインパクトをもたらしたばかりのソニーですが、果たしてそんなソニーの次の一手は何なのか?

というわけで今回はこの「ソニーの次のカメラの噂」をご紹介します。



■ソニーの次のカメラの噂


ソニーの次のカメラの噂は以下の通り。

  • この8ヶ月にソニーから登場した「FE 100mm F2.8 STF GM OSS」「FE 85mm F1.8」「FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS」の中で唯一外した噂はFE 16-35mm GMレンズで、私は16-35mm GMレンズが6月に発表されると考えています。
  • まだ他のFEレンズについての情報はありませんが、2017年にさらに多くのレンズが登場すると思う。
  • ソニーはα9に続いて6月にもう1機種を発表する可能性が高いが、この機種に関する情報はなく、新型RXシリーズのカメラ、もしくはα5000シリーズ、またはα7R IIIやα9かも?
  • 私は2017年はレンズの年であると聞いています。これはソニーが現在のα7シリーズの全てをリニューアルする必要がないからです。
  • 開発の最終段階に入っていると聞いている唯一のカメラはα9とは異なる高画素機です。
  • 新しいツァイスレンズが登場します。私はSony Alpha Rumorsに掲載出来る情報をいくつか持っています。
  • シグマはこれまでにない焦点距離のFEレンズを開発しています。それらは完全な新設計のレンズです。我々はなるべく早くこのレンズの仕様についての詳細情報を得ることを望んでいます。
  • サムヤンは間もなく新型の35mm F2.8 AFレンズを発売します。

ここまでお読み頂き誠にありがとうございます。
 

参考:Sony Alpha Rumors
画像:SONY

Reported by 山崎將方



Pocket