ロレックス・エクスプローラーはシンプルを極めた腕時計の大定番!

エクスプローラー I

腕時計ファンの皆さんこんにちは。

ロレックス・エクスプローラーと言えばロレクッスの定番にして機械式時計の定番中の定番です。アウトドアや夜間でも視認性の高いエクスプローラーは、様々な環境で時間を確認したい写真愛好家にとっておすすめの機械式腕時計の代表格と言えるでしょう。

そこで今回はこのロレックス・エクスプローラーをご紹介します。



■ロレックス・エクスプローラーの魅力


エクスプローラー I

シンプルダイヤル

ロレックス・エクスプローラーにはエクスプローラーとエクスプローラー IIという2つのシリーズがあります。

エクスプローラー IIと比較してエクスプローラーはよりシンプルなモデルとなっており、仕事でもアウトドアでも使えるデザインとなっています。

エクスプローラー I

エクスプローラーはアワーマーカー及びデザイン上の大きな特徴となっている3、6、9の数字にも青い光を放つ長時間発光のルミネッセンスが採用されています。ブラックのダイヤルとルミネッセンスのマーカーがアウトドア・インドア、昼夜を問わず高い視認性を実現しています。

慌ただしい中でも素早く確実に時刻を確認できるエクスプローラーは、昼夜、また屋内外を問わずストレスなく使用することが出来るでしょう。

エクスプローラー I

自社設計自社製造の3132ムーブメント

エクスプローラーにはロレックスが独自開発・製造した自動巻き機械式ムーブメント、キャリバー 3132 が搭載されています。

このキャリバーはパラクロム・ヘアスプリングと高性能のパラフレックス ショック・アブソーバが搭載され、衝撃と磁力に対して極めて高い耐性を発揮します。

また、ロレックスのすべてのパーペチュアル ムーブメントと同様に、キャリバー 3132はスイス公認クロノメーター検査協会のテストに合格した高精度の時計にのみ与えられる、クロノメーター認定を受けています。

堅牢かつ正確、そして上質なデザインは、時間を知る道具としてだけでなく、撮影へのモチベーションをも高めてくれることでしょう。

 

■ロレックス・エクスプローラーの仕様


ケース ムーブメント ブレスレット
ケース ムーブメント ブレスレット
オイスター
39 mm
スチール
パーペチュアル
機械式
自動巻
オイスター(3 列リンク)
構造 キャリバー ブレスレット
モノブロックミドルケース
スクリュー式裏蓋
リューズ
3132
ロレックスによる完全自社製造
素材 904L スチール
直径 制度 クラスプ
39 mm 日差 -2 ~ +2 秒(ケーシング後) セーフティ
クラスプ付オイスターロック
イージーリンク(約5mmのエクステンションリンク)
素材 機能 ダイアル
904L スチール 中央に時針
分針
秒針
秒針停止機能による正確な時刻設定
ブラック
ベゼル 振動子 その他
スムース 耐磁性ブルー パラクロム・ヘアスプリング
高性能パラフレックス ショック・アブソーバ
クロマライト ディスプレイ (青色発光の長時間継続ルミネッセンス)
リューズ 自動巻 認定
スクリュー式
トゥインロック(二重密閉構造)
パーペチュアルローターによる両方向 高精度クロノメーター(COSC、 ケーシング後にロレックス認定)
クリスタル 自動巻
傷防止サファイア パワーリザーブ 約48時間
防水性能
100m/330フィート防水

 

■仕事でもプライベートでも


エクスプローラー I

エクスプローラーは39mmという実に程よいサイズで、日本人にとって大きすぎないサイズ感もありロレックスの中でも非常に人気のあるモデルです。

ミラーアップ仕上げのベゼルとヘアライン仕上げのブラスの組み合わせは、まさに高級時計のスタンダードな作りとなっています。昼夜を問わない高い視認性とシンプルなデザインは、オンオフ問わず使いやすく、また飽きのこないデザインとなっています。

ロレックス・エクスプローラー。それはまさにシンプル・イズ・ベストを極めた機械式腕時計。

 

参考:ROLEX
画像:ROLEX

Reported by 山﨑将方