アップル最強PC、iMac Pro登場!18コアのモンスターはどれほどか!?

iMac Pro

アップルから驚異の最大18コアiMac Proが発表されました。

凄まじいスペックアップを果たし、静止画・動画編集に関しても完全にプロレベルの編集作業に対応しているとのこと。

そこで今回はこのiMac Pro発表のニュースをご紹介します。



■iMac Pro。それは史上最強のMac。


iMac Proの概要

  • CPU:8コア/10コア/18コアXeonプロセッサーから選択
  • メモリー:32GB/64GB/128GBから選択
  • ストレージ:1TB/2TB/4TB SSDから選択
  • GPU:AMD Radeon Vega
    • Radeon Pro Vega 56:8GB HBM2メモリ搭載
    • Radeon Pro Vega 64:16GB HBM2メモリ搭載(オプション)
  • ディスプレイ:5K Retina
  • インターフェイス
    • Wi-Fi:802.11ac Wi-Fiワイヤレスネットワーク接続
    • IEEE 802.11a/b/g/nに対応
    • Bluetooth:Bluetooth 4.2ワイヤレステクノロジー
    • 10Gb Ethernet:Nbase-T Ethernetは1Gb、2.5Gb、5Gb、10Gb Ethernetに対応(RJ‑45コネクタ使用)
    • Thunderbolt 3(USB-C)ポート × 4
    • USB 3ポート × 4
    • SDXCカードスロット(UHS‑IIに対応)
  • 外形寸法:(高さ)51.6 cm ×(幅)65.0 cm ×(奥行)20.3 cm (スタンド含む)
  • 重量:9.7 kg

 

■静止画も動画もプロスペックのiMac Pro


iMac ProとMac Proどちらを選ぶべきか?

iMac Proは驚異のスペックを搭載し、画像編集や高解像動画の編集に加えてVRにも対応した仕様となっています。

Mac Proを大幅に凌駕するスペックで登場したiMac Proですが、ここまで物凄いスペックを実現するのであれば、モニターにはEIZOのモニターを使いたいという方も多いでしょうから、一体型である点は悩ましい部分かもしれません。

またiMac系は端子が背面にあるため、多くの周辺機器を使う方は不便さを感じるかもしれません。

しかし、iMac Proの一体型としてのスッキリしたデザインはMac Proにはないもので、モニターも含めてアップル製品で統一し、かつ周辺機器も頻繁に抜き差ししたりしないということであれば、非常に魅力的な製品と言えるでしょう。

iMac Proは写真愛好家を幸せにする?

さらに4K動画などもバリバリと編集できるため、静止画中心であれば高画素機の大量RAW現像でも驚くほどの快適さを実感できることでしょう。

私はiMac Proに魅力を感じるですが、どうせならアンチグレアのモニターのバージョンが欲しいのと、発売はまだ先ですから楽しみに待ちたいと思います。

 

画像:Apple

Reported by 山﨑将方