タムロン「SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2」が今週発表される!?

SP 70-200mm F:2.8 Di VC USD G2

CANON RUMORSによると、近々タムロンからフルサイズ対応大口径標準ズームレンズ「SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2」が発表されるとのこと。

そこで今回はこのタムロン「SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2」の噂をご紹介します。



■TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2


CANON RUMORSによるSP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2の噂は以下の通り。

SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2の噂
  • タムロンは来週(週が変わっているので今週)SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2を発表する予定だ
  • このレンズはシグマが24-70mm F2.8 DG OS HSM | Artの予約と出荷を行うことに先んじて発表される
  • SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2の価格や仕様は分からないが、シグマの24-70mm F2.8 DG OS HSM | Artよりも100ドル、もしくはそれ以上安価になる可能性がある
タムロン新世代大口径標準ズームの写りに注目

もしSP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2が発表されると、タムロンのF2.8通しズームレンズはこのような並びになります。

  • SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD
  • SP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2
  • SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2

こう見ると広角から望遠まで手ぶれ補正を搭載し、いつの間にか美しいラインアップを完成させていることに驚きます。

SP 15-30mm F/2.8 Di VC USDは古いレンズではなく写りも評価が高いため、デザインだけルミナスゴールドのブランドリングにして統一してほしい気はします。

またSP 24-70mm F2.8 Di VC USD G2は先に発表されているシグマの24-70mm F2.8 DG OS HSMよりも低価格の設定になるのではないかとのことで、タムロンとシグマの手ぶれ補正搭載大口径標準ズームレンズ対決にも注目が集まります。

 

参考:CANON RUMORS
画像:TAMRON

Reported by 山﨑将方