EOS Kiss X9徹底解説!一眼レフ入門機の大定番となるか!?

EOS Kiss X8

EOS Kiss X7後継機となるEOS Kiss X9が正式発表されました。大ヒットエントリー一眼レフとして長い間売れに売れまくった前モデルに対し、EOS Kiss X9はどのような進化を果たしたのでしょうか?また競合機となるEOS Kiss X9iやニコンのD5600、ペンタックスのPENTAX KPなどの比較も気になるところです。

そこで今回は、このEOS Kiss X9の特徴と競合機の比較をご紹介します。



■EOS Kiss X9の特徴


EOS Kiss X9の主な特長

EOS Kiss X9は世界最小最軽量のAPS-Cセンサー搭載のデジタル一眼レフであったEOS Kiss X7のコンセプトを引き継ぎ、これから一眼レフを使い始める入門者向けでもあり、同時に一眼レフに慣れ親しんだベテランユーザーが気楽にカメラを持っていきたい時のサブ機としてもおすすめの一眼レフとなっています。

世界最軽量の小型ボディーに充実した基本性能

EOS Kiss X9は、バリアングル液晶モニターを搭載したAPS-Cデジタル一眼レフで世界最小最軽量。加えてキヤノン独自のデュアルピクセルCMOS AFの採用によって、ライブビュー時でも高速なオートフォーカスを実現、まさに快速・快適というEOSシリーズらしいエントリー一眼レフとなっています。

Wi-Fi / NFC / Bluetooth対応により携帯端末とのネットワーク連携を強化

EOS Kiss X9はスマートフォンなどの携帯端末への接続手段として、Wi-Fi / NFC / Bluetoothに対応しています。Bluetoothを搭載したことで、カメラの電源をOFFにしてカバンに入れたままでも携帯端末からカメラ内の画像が閲覧できます。

EOS Kiss X9の主な仕様
  • 総画素数:2580万画素
  • 有効画素数:2420万画素
  • 映像エンジン:DIGIC 7
  • デュアルピクセルCMOS AF
  • 測距点:9点(中央1点クロス測距)
  • ファインダー視野率:上下/左右とも約95%
  • ファインダー倍率:約0.87倍
  • 背面液晶:タッチパネル対応バリアングル液晶モニター(3.0型/104万ドット)
  • 連続撮影速度:最高5コマ/秒(ライブビュー撮影においてサーボAF設定時は最高約3.5コマ/秒)
  • 標準ISO:100-25600(拡張ISO51200「H」)
  • シャッター速度:1/4000~30秒、バルブ、ストロボ同調最高シャッター速度 1/200秒
  • 動画:1920×1080(Full HD)/60p
  • 手ぶれ補正:5軸電子手ブレ補正(動画撮影時)
  • Wi-Fi:搭載
  • Bluetooth:搭載
  • NFC:搭載
  • バッテリー:LP-E17
  • 撮影可能枚数:約840枚(ファインダー撮影時)
  • 記録メディア:SD/SDHC/SDXCカード(UHS-Iカード対応)
  • 大きさ:122.4 × 92.6 × 69.8 mm
  • 重さ
    • 406g(本体のみ・ブラック)
    • 453g(バッテリー・SDカード含む)
    • 407g(本体のみ・ホワイト)
    • 409g(本体のみ・シルバー)
多彩な販売バリエーション

EOS Kiss X9にはボディだけでなく、いつものように標準ズームレンズが付属したレンズキットと、さらに望遠レンズも付属したダブルズームキットも合わせて発売されます。

  • EOS Kiss X9 ボディ
  • EOS Kiss X9 レンズキット
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキット
EOS Kiss X9の画質と作例

EOS Kiss X9の等倍作例はこちらです。APS-C機とは思えないほど高画質で、比較的安価なEF-S18-55mm F4-5.6 IS STMやEF50mm F1.8 STMとの組み合わせでも十分以上の画質を見せています。

EOS Kiss X8 作例

作例1(ポートレート)/撮影データ

  • 撮影モード:マニュアル露出
  • Tv(シャッター速度):1/80秒
  • Av(絞り数値):F6.3
  • ISO感度:ISO100
  • レンズ:EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM
  • ホワイトバランス:オート(雰囲気優先)
  • ピクチャースタイル:ポートレート

EOS Kiss X8 作例

作例2(ポートレート)/撮影データ

  • 撮影モード:マニュアル露出
  • Tv(シャッター速度):1/80秒
  • Av(絞り数値):F2.8
  • ISO感度:ISO100
  • レンズ:EF50mm F1.8 STM
  • ホワイトバランス:オート(雰囲気優先)
  • ピクチャースタイル:スタンダード

EOS Kiss X8 作例

作例3(風景)/撮影データ

  • 撮影モード:絞り優先AE
  • Tv(シャッター速度):1/1250秒
  • Av(絞り数値):F8.0
  • ISO感度:ISO200
  • レンズ:EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM
  • ホワイトバランス:太陽光
  • ピクチャースタイル:風景

 

■EOS Kiss X9とEOS Kiss X9iやEOS Kiss X7の比較


EOS Kiss X9 vs EOS Kiss X9i vs EOS Kiss X7

EOS Kiss X9とEOS Kiss X9i、前モデルとなるEOS Kiss X7の基本性能を比較してみましょう。

製品名 EOS Kiss X9 EOS Kiss X9i EOS Kiss X7
総画素数 約2580万画素 約2580万画素 約1850万画素
有効画素数 約2420万画素 約2420万画素 約1800万画素
常用感度 ISO100-25600 ISO100-25600 ISO100-6400
最高感度 ISO51200 ISO51200 ISO25600
シャッター速度 1/4000〜30秒 1/4000〜30秒 1/4000〜30秒
連写速度 約5コマ/秒 約6コマ/秒 約4コマ/秒
測距点 9点 45点 9点
クロス測距 1点 45点 1点
ファインダー視野率 約95% 約95% 約95%
ファインダー倍率 約0.87倍 約0.82倍 約0.87倍
動画記録 1920×1080/60p 1920×1080/59.94p 1920×1080/30p
背面液晶 バリアングル液晶 バリアングル液晶 固定液晶
液晶サイズ 3.0型 3.0型 3.0型
タッチパネル 対応 対応 対応
Wi-Fi 搭載 搭載 非搭載
Bluetooth 搭載 搭載 非搭載
NFC 搭載 搭載 非搭載
撮影可能枚数 約840枚 約600枚 約380枚
バッテリー LP-E17 LP-E17 LP-E12
サイズ 122.4mm
92.6mm
69.8mm
131.0mm
99.9mm
76.2mm
116.8mm
90.7mm
69.4mm
重さ 約453g(CIPA)
約406g(本体)
約532g(CIPA)
約485g(本体)
約407g(CIPA)
約370g(本体)

 

■EOS Kiss X9とEOS Kiss X9iやEOS Kiss X7の比較


EOS Kiss X9  vs D5600 vs KP

EOS Kiss X9とニコンD5600とペンタックスのPENTAX KPの基本性能を比較してみましょう。

製品名 EOS Kiss X9 D5600 PENTAX KP
総画素数 約2580万画素 約2478万画素 約2496万画素
有効画素数 約2420万画素 約2416万画素 約2432万画素
常用感度 ISO100-25600 ISO100-25600 ISO100-819200
最高感度 ISO51200 ISO25600 ISO819200
シャッター速度 1/4000〜30秒 1/4000〜30秒 1/6000〜30秒
連写速度 約5コマ/秒 約5コマ/秒 約7コマ/秒
測距点 9点 39点 27点
クロス測距 1点 9点 25点
ファインダー視野率 約95% 約95% 約100%
ファインダー倍率 約0.87倍 約0.82倍 約0.95倍
動画記録 1920×1080/60p 1920×1080/60p 1920×1080/60i
背面液晶 バリアングル液晶 バリアングル液晶 チルト液晶
液晶サイズ 3.0型 3.2型 3.0型
タッチパネル 対応 対応 非対応
Wi-Fi 搭載 搭載 搭載
Bluetooth 搭載 搭載 非搭載
NFC 搭載 搭載 非搭載
撮影可能枚数 約840枚 約970枚 約420枚
バッテリー LP-E17 EN-EL14a D-LI109
サイズ 122.4mm
92.6mm
69.8mm
124.0mm
97.0mm
70.0mm
131.5mm
101.0mm
76.0mm
重さ 約453g(CIPA)
約406g(本体)
約465g(CIPA)
約415g(本体)
約703g( CIPA)
約643g(本体)

 

■EOS Kiss X9は買いか?


EOS Kiss X9iとどちらを選ぶかは悩ましい

EOS Kiss X9を今日号機と比較してみると、バリアングル液晶を搭載した一眼レフとしてはD5600をも上回る小型軽量を実現しており、「一眼レフが欲しい、自撮りもしたい、軽いのがいい」という方にとって魅力ある機種となっています。

ただ総合性能に優れるニコンのD5600やファインダーや防塵防滴性能に優れるPENTAX KPなどライバルも強力です。

さらにオートフォーカス性能などはEOS Kiss X9iが大きく勝っているため、バリアングル液晶と小型軽量を重視するのであればEOS Kiss X9かD5600、小型軽量を重視しないのであればEOS Kiss X9iか、防塵防滴を希望するならPENTAX KPも魅力的です。

オートフォーカスやダブルズームのキットレンズなどを考えると、EOS Kiss X9iかD5600が初心者が普通に使うにも使いやすいように思います。

 

参考:Canon
画像:Canon

Reported by 山﨑将方