シグマが遂にプロサービスを開始!

SIGMA Art

プロサービスファンの皆さんこんにちは。

株式会社シグマが遂に、写真撮影を職業としている個人のプロフェッショナルフォトグラファーの活動をサポートする「SIGMA Professional Service」を2017年7月19日(水)から開始するとのこと。

「SIGMA Professional Service」は、各カメラメーカーが行っているようなプロフェッショナルフォトグラファー専用有償サポートサービスとなっています。

そこで今回はこのシグマのプロサービス開始のニュースをご紹介します。



■シグマプロフェッショナルサービスの概要


サービス内容
  • 登録機材の無料点検
  • オンライン修理受付システムの無料利用
  • 登録機材の修理代金の特別割引(修理可能なものに限る)
  • 登録機材の修理期間中の代替機貸出(在庫がある場合に限る)
  • 製品の購入
  • 各種情報の提供
シグマプロサービスの対象
  • 日本国内に居住していること
  • 写真撮影を職業としている個人のプロフェッショナルフォトグラファーであること(アシスタント・アルバイトなどを除く)
  • シグマ製デジタルカメラ、シグマ製交換レンズをあわせて3機種以上所有していること(修理可能な製品と標準料金に記載されている製品に限る)
  • 以下のような職業写真家団体に属していること
    • 日本写真家協会(JPS)
    • 日本広告写真家協会(APA)
    • ※職業写真家団体に所属していない方は、職業写真家団体に所属している方の推薦が必要
  • 「SIGMA Professional Service 利用規約」に同意できること
入会提出書類
  • SIGMA Professional Service入会申込書
  • SIGMA Professional Service新規申込提出物チェックリスト
  • 職業写真家団体の会員証のコピー 1枚(本人あるいは推薦人の会員証のコピーが必要)
  • 名刺(仕事で使用しているもの)1枚
  • 身分証明書のコピー1枚(運転免許証・パスポートまたは、顔写真付きの公的な身分証明書のうちいずれか1つ)
  • 写真撮影を職業としていることが証明できる資料のコピーを2点以上 (※JPS、APA、JSPSに加入されている方は不要)
  • シグマ機材リスト
入会金
  • 入会金:2,000円(+税)
  • 年会費:6,000円(+税)
  • 初年度の年会費については入会決定通知発行日を基準に次の通り算出
    • 09-11月:6,000円(+税)
    • 12-02月:4,500円(+税)
    • 03-05月:3,000円(+税)
    • 06-08月:1,500円(+税)

今やその高い画質性能からプロにも非常に人気のあるシグマですが、この度プロサポートも開始したとのことで、ますますプロフォトグラファーの利用も増えていきそうです。

 

参考:SIGMA
画像:SIGMA

Reported by 山﨑将方