フォトグラファーにおすすめの一流のアンブレラを解説

Stripped Cherry 03

アンブレラファンの皆さんこんにちは。

屋外での撮影に欠かせないアイテムといえばアンブレラです。

  • 雨の日には機材や自らが濡れることを防ぐために
  • 晴れの日には強い日差しのハレ切りや熱中症対策に
  • 風の日には花などの被写体や三脚が揺れるのを防ぐのに

と、あらゆるシチュエーションでアンブレラは風景撮影の必需品です。

そうです、つまり今回はライティングアクセサリーのアンブレラではなく、写真愛好家におすすめの「傘(アンブレラ)」についておすすめの製品をご紹介したいと思います。





■スウェイン・アドニー・ブリッグで本物を知る大人になる


世界を代表する高級傘、スウェイン・アドニー・ブリッグ

高級傘といえば英国ですが、その英国傘のトップ、つまり世界の傘の頂点に君臨するのが「スウェイン・アドニー・ブリッグ」と「フォックス・アンブレラ」です。

Oak 02

フォックス・アンブレラが繊細で美しいシルエットを特徴としているのに対して、スウェイン・アドニー・ブリッグは高級感と堅牢性を兼ね備えた「まさに紳士のための傘」です。

スウェイン・アドニー・ブリッグの歴史

スウェイン・アドニー・ブリッグは1750年にジョン・ロス氏によって創業されたロンドンの馬具メーカーが発祥と言われています。

現在でもエリザベス女王、エディンバラ公、チャールズ皇太子の3つのロイヤルワラントを持つ英国王室御用達のブランドです。

Oak 01

また、スウェイン・アドニー・ブリッグは傘だけでなく、財布や鞄、手袋にステッキなど、様々な「紳士のためのアイテム」を製造しています。

一本の木から削り出して作られるスウェイン・アドニー・ブリッグのソリッドな持ち味

スウェイン・アドニー・ブリッグの傘の最大の特徴は、(多くのモデルが)ハンドルから先端の石突きまでを一本の木から削り出した作りとなっている点です。

Stripped Cherry 04

通常多くの傘はハンドルから石突きまでは、分割された異なる素材を組み合わせていますが、スウェイン・アドニー・ブリッグはこれが一本のソリッドな木製であるため、風を受けたりするようなシチュエーションでも、傘自体のしなりやグラつきが少なく安定感があるために傘をホールドするのに余計な握力を必要としません。

スウェイン・アドニー・ブリッグの傘は軽量を売りにしているわけではなく、むしろ現代の傘としては重量感がありますが、このソリッドな素材のために長時間傘をさしていても疲れにくくなっています。

僅かな風でグラグラする傘は、例え傘自体が軽量であっても持ち続ける間に握力を奪われ、傘を真っ直ぐ維持するのに神経を使うために疲れやすいのですが、スウェイン・アドニー・ブリッグの傘はまさにこの正反対の安定感を持っているというわけです。

またスウェイン・アドニー・ブリッグの傘は天然木材を使って作られているため、一本一本異なるのは勿論、様々な素材・色から選べますのでお気に入りの一本を見つける事ができるでしょう。

美しいハンドルは一本一本職人によって加工される

スウェイン・アドニー・ブリッグのハンドル部分のプレートは美しく、またそのハンドルの美しさと手触りは一般的な傘とは異次元のものです。

Stripped Cherry 01

このハンドル部分は職人が火を入れ一本一本手で曲げて磨いて作られています。

そのため傘を干す際には、強い日差しの中で干すとハンドルの整形が元に戻ろうとするため、日陰でゆっくりと乾かしてください。

また、スウェイン・アドニー・ブリッグの傘はハンドルとシャフトが一般的な傘と比較して太めであり、骨組みも二重になっており、堅牢性と重厚感を醸し出しています。

勿論生地にもこだわりが

モデルにもよるのですが、スウェイン・アドニー・ブリッグの生地はナイロンとシルク素材から選べるため、軽量で現代的なナイロンを選ぶか、高級感のあるシルクを選ぶかは悩ましい部分です。

Stripped Cherry 05

ちなみにトラディショナル・シルクと呼ばれるシルク素材を選ぶと、ナイロンと比較して約2倍程度の価格となるため、かなり高価になってしまいますが、国内ではなかなか販売しているところが少なく、実際には多くの場合ナイロン素材のものから選ぶことになるでしょう。

また、生地には撥水加工が施されています。

スウェイン・アドニー・ブリッグはナイロン素材のものであっても約50,000円前後となるモデルが多いため、やはり傘としてはかなり高価なものとなりますが、それに見合うだけの作りの良さと高級感があります。

勿論生地は張替えが可能ですし、生地を張り替えることでかなり長期間使用できる傘ですから、長期間の使用を考えて、購入時には生地の張替えや修理に対応してくれる店であるかを確認して購入することをおすすめします。

また雨が生地に当たる時の音も、スウェイン・アドニー・ブリッグの張りのある生地ならではと言えるでしょう。

となりのトトロのバス停で、傘に雨粒が落ちる時の音をイメージして頂ければ分かるのではないでしょうか?ああした心地よい音は、生地の張りが強い傘でなければ出ない音なのでしょう。

雨の日が待ち遠しくなるアンブレラ

スウェイン・アドニー・ブリッグの傘はまさに紳士・淑女のための傘ですから、フォーマルなシチュエーションに最適なだけでなく、また雨天の撮影やハレ切りにも最高の性能を発揮してくれることでしょう。

また、仮に雨が降るかもしれないと思って雨が降らなかったとしても、その美しいフォルムは、傘を持つことの喜びをも感じさせてくれるものとなっています。

 

■モンベル超軽量折りたたみ傘、U.L.トレッキングアンブレラの魅力


圧倒的な軽さで撮影にもプライベートにもバッグに入れっぱなし

スウェイン・アドニー・ブリッグが歴史と伝統、そして職人の手仕事に裏付けられた最高峰の傘であるならば、mont-bellのU.L.トレッキングアンブレラは現代的な超軽量アンブレラです。

U.L.トレッキングアンブレラ 2

U.L.トレッキングアンブレラは登山用に開発されたウルトラライトと呼ばれる登山具の一種ですから、何と言っても超軽量であることがポイントとなっています。

U.L.トレッキングアンブレラの本体質量はわずか128gしかなく、実際に手にとってみればそのあまりの軽さに違和感さえ覚えることでしょう。

そのため、カメラバッグに入れっぱなしもしておいても苦にならず、突然の雨やハレ切りに使用することも可能です。

また、勿論仕事やプライベートでもバッグに常備する傘として、その利便性は最高のものだと思います。

非常に高い撥水性と撥油性による利便性

U.L.トレッキングアンブレラは単に軽いだけが特徴の傘ではありません。

mont-bell U.L.トレッキングアンブレラ

U.L.トレッキングアンブレラは、通常の耐久撥水を遥かに凌ぐ撥水性能を実現した世界最高レベルの撥水加工を実現しています。

小雨程度なら難なくはじいて繊維の保水を防ぐだけでなく、撥油性にも優れるため汚れも付きにくくなっています。

U.L.トレッキングアンブレラ 1

 

参考:SWAINE ADENEY BRIGG
画像:SWAINE ADENEY BRIGG,Amazon

Reported by 山﨑将方