a-graph のすべての投稿

カメラ川柳「お早めに…」

「お早めに この夏こそは 赤外線」

夏といえば赤外線写真の季節。年中撮ろうと思えば撮れるのですが、やはり撮りやすいのは夏ですね。

さて、赤外線写真の撮影に必須のIR(赤外線)フィルターですが、IR-72(720nm)程度が現在の主流かと思います。
純粋に赤外線だけを撮るようなモノクロ撮影ではIR-80(800nm)以上でも良いのですが、最近の流行はモノクロではなく「ウッド効果を魅せつつ、少し色を残した赤外線写真」だと思います。 続きを読む カメラ川柳「お早めに…」

花火撮影の基本と応用!あなたの知らない花火の魅せ方教えます!

eya05

梅雨が明ければお待ちかね、夏本番です。夏といえば日本が世界に誇る夜空のスペクタクルイベント、花火の季節ですね!

今回は花火撮影の様々なノウハウをまとめてお送りします。
花火をまったく撮ったことがない方も、去年うまくいかなかった方も、今年こそきれいな花火写真を撮ってみませんか?

花火くらい撮れるよーという方もお待ちください。ひと味違うテクニックをご紹介していきたいと思います。 続きを読む 花火撮影の基本と応用!あなたの知らない花火の魅せ方教えます!

iPadでテザリング&カメラコントロール!Manfrotto 「DIGITAL DIRECTOR」発売!

Digital Director

この度、三脚やスタジオ機材で有名なManfrottoから、AppleのiPadを接続してテザリング撮影が行えるアクセサリー「DIGITAL DIRECTOR」が発売されました。

ただの外部モニターじゃないの?と思ったそこのあなたDIGITAL DIRECTORは単なるライブビューの表示用ではありません。 続きを読む iPadでテザリング&カメラコントロール!Manfrotto 「DIGITAL DIRECTOR」発売!

カメラ川柳「PLは…」

「PLは 三角マークを 太陽に」

PLフィルターの基本的な使い方は、フィルター枠を回転させながら効き具合を目視で確認して行います。

しかし急いでいたり、連続で構図を変えながらサクサク撮影する場合は毎回フィルターを回していて確認していては間に合いません。 続きを読む カメラ川柳「PLは…」

賞金?モチベーション?私がフォトコンに応募する3つの理由!

DSC_0473

↑惜しくも(?)去年地元のフォトコンで入賞を逃した作品。ほか多数…。後から「なぜこんなの送ったし」と思っても、それはそれでイイのです。

ひらりんです☆ みなさん、写真を撮ったあとはどうしていますか?プリントして飾ったり、SNSに投稿してたくさんの人に見てもらったり、それぞれの楽しみ方があると思います。

写真がずっと趣味の方でも、プロカメラマンでも人によっては意外に経験がなかったりすること、それが「フォトコンテスト」です。せっかくの作品なのに、そんなのもったいない!

わたしは、写真を始めて間もない方にこそ、尻込みせずとにかくフォトコンに応募することをお勧めしています。

昔はプリント応募が主流でしたが、今はネットでのデータ応募が多くなっているため、かなり敷居が低くなったはず。ここで改めてフォトコンのメリットを見直してみませんか? 続きを読む 賞金?モチベーション?私がフォトコンに応募する3つの理由!

家電店・ネット通販の特徴紹介!カメラはどこで買うべきか!?

今日はカメラや機材を買う時のお話。 皆さんはカメラやアクセサリー、どちらで買っていますか?主なところですと、こんなところでしょうか。

・カメラ系量販店(ヨドバシカメラ、ビックカメラ)
・家電系量販店(ヤマダ電機、ケーズデンキ、エディオン)
・カメラ店(カメラのキタムラ、荻窪カメラのさくらや)
・中古カメラ店(マップカメラ、フジヤカメラ)
・ネット通販(Amazon、楽天、ヤフオク)

私はというと、結構バラバラです。

高額な物は荻窪カメラのさくらやか、ヨドバシカメラで買っているような気がします。今日は電気屋さんが好きな私、ブリリアント山崎が案内する、これからカメラを買う人の為の家電店のお話です。 続きを読む 家電店・ネット通販の特徴紹介!カメラはどこで買うべきか!?

みなとみらい講座満員御礼!につき、緊急告知☆

みなとみらい満員御礼

みなさんこんにちは♪ひらりんです。

7/20(祝)祝日開催のみなとみらい講座にたくさんの予約申し込みをいただき、ありがとうございました!!おかげさまで、すでに満員です!本当にありがとうございます。

やはり、いつも平日開催のために、行きたくても行けないよ~という方が多かったようですね。そこで、Amazing Graph内で検討した結果…

今回は特別に、定員10名様まで募集いたします!!
 (7/16追記)おかげさまで10名様の申し込みをいただきましたので、終了させて頂きます。ありがとうございました!

ひらはらあいもアシスタントとして同行しますので、ご遠慮なく話しかけてくださいね♪

注意事項にもある通り、夏とはいえ大さん橋の夜は風が強く冷え込みます。みなさんどうぞ、羽織ものを1枚余分にお持ちくださいね。もちろん、水分補給の飲み物も忘れずに!

 

Reported by ひらはらあい

カメラは超画素時代に!写真レタッチや画像編集に適したPCは?

Mac Book Pro

まだまだ続く高画素化。2015年7月現在、超高画素機と言われるカメラでは代表的な機種では約3,635万画素のNikon D810、約5,060万画素のCanon 5Ds/5DsRなどが思い浮かぶかと思います。

デジタル中判では、8,000万画素クラスの機種もあり、高画素化には賛否両論ありますが、時代の流れを考えればより高画素のモデルは必ず出てくるでしょう。

コンシューマ向け機材でさえ億画素時代も夢物語ではなくなった今、現像やレタッチにはより高速に快適に動作するPCスペックも重要になってきます。 続きを読む カメラは超画素時代に!写真レタッチや画像編集に適したPCは?

F-stopを超えた?MindShift GEAR「FirstLight」の魅力に迫る!

1435725168000_IMG_508887

マインドシフト・ギアというカメラバッグブランドをご存知でしょうか?

マインドシフト・ギアは、バックパックタイプのカメラバッグで不動の地位を確立したシンクタンクフォト のクリエイターたちによって発足しました。

シンクタンクフォトと言えば、シンプル、軽量、高品質といった部分が特徴の人気カメラバッグメーカーですが、軽量を重視している分、機能性やホールド感はやや犠牲になっている部分もあります。

マインドシフト・ギアのコンセプトは、”Engage with Nature” 。
彼らのスローガンとして、ただ単にアウトドアを楽しむだけでなく、写真を通して自然との協調・共生を育むことを目標としています。

今日は期待のカメラバッグ、マインドシフト・ギア「FirstLight」のお話です。 続きを読む F-stopを超えた?MindShift GEAR「FirstLight」の魅力に迫る!