a-graph のすべての投稿

神社仏閣!新築物件!今すぐ始める建築写真の撮り方

DSC_9906

秋といえば京都、京都でなくても神社仏閣を撮りたい季節ですよね?という訳で今日は建築写真の撮影のノウハウをご紹介したいと思います。

趣味のかたもこれから建築写真のプロカメラマンになりたいかたもぜひぜひお立ち寄りくださいませ! 続きを読む 神社仏閣!新築物件!今すぐ始める建築写真の撮り方

日が落ちるのが早くなったから…夜景撮影に便利なネックライトのススメ

12GA10095_01_880x660

今日は夜景撮影に便利なちょっとした小物のご紹介。暗い中でカメラの操作やアクセサリーの取り付けを行わなければならない夜景撮影ではちょっとした明かりが欲しくなるもの。

そこで夜景撮影にオススメのネックライトをご紹介します。 続きを読む 日が落ちるのが早くなったから…夜景撮影に便利なネックライトのススメ

ワインボトルの撮影依頼はAmazing Graphのカメラマンにお任せ!

商品撮影の中でも、「ワインボトル」「ガラス製品」などは、技術を要する撮影といわれています。

経営者の方が、ご自分で一生懸命スマホやデジカメで撮影してみたけど全然上手くいかなかった…という声をよく耳にするのも、こうしたジャンル。

よくある失敗が、「撮影者自身のシルエットや周囲の物が映り込んでしまう」そして「反射のせいで肝心なラベルやロゴがよく見えない」ということ。
せっかくの商品も、それでは魅力半減ですよね…。

そんなときはぜひ、お客様の時間や労力を最低限に押さえ、ハイクオリティな撮影の叶うプロカメラマンにお任せください!

Amazing Graphでは、写り込みを防いだり、美しい立体感を演出、そして商品を引き立てるコーディネートまでお手伝いします☆

今回は、クラブやパーティシーンで目を引くエッチング入りワインボトルやウェイディングアイテムを扱う、「ホースアイ」さんの撮影案件をご紹介します♪

撮影の難しい商品を扱っている方はもちろん、テーブルフォトがお好きな方も参考になさってくださいね! 続きを読む ワインボトルの撮影依頼はAmazing Graphのカメラマンにお任せ!

フォクトレンダー、Eマウント用超広角レンズ3本を一気発表!

フォクトレンダー

なんとフォクトレンダーからSONY Eマウント用超広角レンズが3本同時発表されました。

発売は2016年春とのことで少し先になりますが、おそらくこのレンズもまたコシナから発売されると思われます。価格は未定とのことですが、なんと言っても注目は、10mm F5.6 Hyper-Wide-Heliarです。フルサイズ用でまさかの10mm! 続きを読む フォクトレンダー、Eマウント用超広角レンズ3本を一気発表!

ウワサの地下神殿!「首都圏外郭放水路」へ潜入!

DSC_2961

今回は、その壮大さから「地下神殿」とも呼ばれる、知る人ぞ知る巨大施設…「首都圏外郭放水路」へ行ってきました!

こちらは埼玉県春日部市にある施設なのですが、事前予約をしないと見学することはできません。ひらはらも苦労して予約をしました~。

地底に広がり、リアルRPGとウワサの名高いこの施設、果たしてAmazingGraph一行はたった15分の制限時間内にダンジョンクリア=傑作写真を押さえて帰還できるのでしょうか!?

この日のために超広角を借り、いざ出発!
試行錯誤した超広角ポートレートもお見逃しなく☆ 続きを読む ウワサの地下神殿!「首都圏外郭放水路」へ潜入!

Zeiss新レンズ「Otus 1.4/28」を発表!その実力やいかほど!?

Otus 1.4:28

ツァイスが新しいOtusシリーズレンズ、Otus 1.4/28を発表しました。

Otusシリーズはこれで3本目となりますが、果たしてどのようなレンズなのでしょうか?等倍による作例などを交えて見ていきましょう! 続きを読む Zeiss新レンズ「Otus 1.4/28」を発表!その実力やいかほど!?

一眼レフはどのメーカーを選べばいいの?ズバリ初心者にオススメの一眼レフ!

D5500

今日はご要望の多かったリクエストにお答えして、ド直球、初心者が一眼レフを買う時にどのメーカーのどの機種を買えばいいの?という疑問にお答えします。

ミラーレス編はまた次の機会にご紹介したいと思います。という訳で、今回は一眼レフ編です。 続きを読む 一眼レフはどのメーカーを選べばいいの?ズバリ初心者にオススメの一眼レフ!

Olympus Global Open Photo Contest 2015

本日ご紹介するのは、賞金もビッグなOLYMPUSのフォトコンテスト、
「OLYMPUS Global Open Photo Contest(オリンパス グローバル オープンフォトコンテスト)2015」。

国籍・カメラの機種問わず、どなたでも応募できるグローバルなコンテストです。あなたも写真で世界に挑戦してみては!? 続きを読む Olympus Global Open Photo Contest 2015