ドローン空撮に挑戦してみない?ドローンの選び方・飛ばし方!

Phantom 3

皆さん空撮してますか?空撮したくないですか?したいですよね。天高く馬肥ゆる秋。そう、空撮日和です。

という訳で、今日は最近話題のドローンのお話です。墜落なんかでニュースのネタになりがちですが、本来であれば非常に高額な予算と機材が必要でプロだけのものであった空撮を個人カメラマンやアマチュアにまで広めた革命的な機材だと思います。

もうアイデア次第で誰にでも凄い映像が撮れるというのは大げさではなく人類全体にとって非常に有益なことだと思います。

皆さんも是非ドローンで空撮に挑戦してみてはいかがでしょう?

今日はドローン選びから具体的な操作方法までご紹介したいと思います。 続きを読む ドローン空撮に挑戦してみない?ドローンの選び方・飛ばし方!

あなたのカメラの活躍度合いは?カメラの総レリーズ回数の確認方法!

シャッターユニット

カメラがこれまでどれだけシャッターを切られたかはカメラ本体の機能では確認できませんが、今日はその総レリーズ回数を調べるための方法をご紹介したいと思います。 続きを読む あなたのカメラの活躍度合いは?カメラの総レリーズ回数の確認方法!

みずみずしい感性を育む?雨や水が主題の写真の撮り方

水に纏わる風景

夏は涼を求めて沢遊びや滝を見に行った方も多いのではないでしょうか。

「水」は写真の中でも頻繁に出てくるモチーフで、人工的なものでも例えば公園の噴水や魚の泳ぐ水槽など、カメラを向ける機会が多い被写体ですよね。

そんな訳で、今回はあらゆる「水」をテーマにした写真の撮り方を一挙にご紹介します! 続きを読む みずみずしい感性を育む?雨や水が主題の写真の撮り方

Zeiss新レンズMilvusシリーズは凄いのか!?

カーツルァイス社と株式会社COSINAとの共同開発による新レンズ、ZEISS  Milvus(ミルバス)シリーズ6本が発表されました。

Milvusはデジタル撮像素子に最適化された一眼レフ用の交換レンズで、NikonのFマウント、CanonのEFマウントのデジタル一眼レフに対応しています。

またZF.2マウントには絞りリングのクリック有無を切り替えできるデクリック機構を搭載。このデクリック機能により、動画撮影時のスムーズかつ静かな絞り操作が可能になります。

レンズマウントはZE(キヤノンEF)およびZF.2(CPU付ニコンAi-S)で、それぞれ6種類の焦点距離の単焦点レンズ、計12本を発表。今後ラインナップも順次拡張の予定だとのこと。

6本のうち4本は以前からコシナでリリースされていたZF.2、ZEシリーズとレンズ構成は同じですが、完全新設計のレンズ2本が加わっています。

今日はこの新しいMilvusシリーズの紹介と、進化した光学性能を見ていきたいと思います。 続きを読む Zeiss新レンズMilvusシリーズは凄いのか!?

コンデジはスマホにとって変わる?いやいや、時代にあらがう高級コンデジたち!

気楽に持って行くならスマートフォン、本気で撮るなら一眼レフ、しかしそんなコンパクトカメラ斜陽の時代に立ち向かい、携帯性ではなく画質で一眼レフに真っ向勝負を挑まんとする高級コンデジたち5機種を今日はご紹介したいと思います。 続きを読む コンデジはスマホにとって変わる?いやいや、時代にあらがう高級コンデジたち!

すごいぞブリリアント先生!作品が展示されました☆ Part.1

実はSHOTJAPANさんにて、フォトレンタルを行っているブリリアント先生。

現在その作品の一つが、日本最大の住宅展示場「tvkハウジングプラザ横浜」にて、トヨタホームさんのモデルハウスに展示されております!

フォトギャラリーのような住まいの提案がコンセプトの企画。今回は横浜にちなんだ作品を中心に、厳選された14点の作品が展示されています。 続きを読む すごいぞブリリアント先生!作品が展示されました☆ Part.1

超簡単!Photoshopで合成パノラマ写真を作る方法!

01

ひろ~いお花畑や、山歩きで感動した山脈、ひたすら伸びる水平線…どんなに広角にしても物足りない!という瞬間があるものですよね。

パノラマ写真は、カメラの特別な機能や、特殊な技術で編集するもの…というイメージがあるかもしれませんが、Photoshopがあれば自動補正であっという間に作成できちゃうんです!

難しい操作は一切必要ありません。ほとんど素材の写真を選択するだけ。

今回は、こちらの6枚で実際に作成してみます。

まずは撮影時のコツから確認しましょう! 続きを読む 超簡単!Photoshopで合成パノラマ写真を作る方法!