写真愛好家にオススメの大容量ハードディスクはこれだ!

HDS2-UTX8.0
画像:Amazon(https://www.amazon.co.jp/)

皆さんハードディスク使ってますか?大量の写真や動画の保存といえばハードディスクが今なお定番と言えるでしょう。ハードディスクの選び方としては、「容量」「速度」「安全性(耐障害性)」などがあります。

高画素化や一眼動画によるデータの増大に加えて、かけがえのないデータということもあり、ハードディスク選びは写真愛好家にとって悩ましい問題です。

今回は写真愛好家とは切っても切り離せないハードディスクの御紹介です。 続きを読む 写真愛好家にオススメの大容量ハードディスクはこれだ!

SONY Eマウント超望遠レンズFE 100-400mm Gが間もなく登場する!?

FE 70-200mm F2.8 GM OSS
画像:Amazon(https://www.amazon.co.jp/)

Sony Alpha Rumorsによると、ソニーからフルサイズ対応Eマウント超望遠ズームレンズ、FE 100-400mm Gレンズが間もなく発表されるとのこと。FEレンズとしては初めてFE 70-300mm F4.5-5.6 G OSSを超える焦点距離をもつ超望遠レンズとなりそうです。

今回はこのソニーEマウントフルサイズ対応超望遠ズームレンズ、FE 100-400mm Gレンズの噂をご紹介します。 続きを読む SONY Eマウント超望遠レンズFE 100-400mm Gが間もなく登場する!?

Canon EF-S35mm F2.8 M IS STMが4月5日に発表される!?

EF35mm F2 IS USM
画像:Amazon(https://www.amazon.co.jp/)

Canon Rumorsによると、キヤノンの新EF-Sレンズ「EF-S35mm F2.8 M IS STM」が4月5日に発表されるとのこと。この新しいEF-Sレンズは、機種名に「M」が入っており、どのような意味があるのか注目が集まります。

今回は新EF-Sレンズ、EF-S35mm F2.8 M IS STMレンズの噂をご紹介します。 続きを読む Canon EF-S35mm F2.8 M IS STMが4月5日に発表される!?

売れてる一眼レフの代名詞、EOS Kiss X7がシェア1位に返り咲く!

EOS Kiss X7
画像:Amazon(https://www.amazon.co.jp/)

ITmediaの「デジタルカメラ総合販売ランキング」によると、GFK Japan調べによる(全国の家電量販店のPOSデータから集計)2017年02月27日~03月05日までのデジタル一眼カメラ(一眼レフ・ミラーレスカメラ)販売シェアにおいて、キヤノンのエントリー一眼レフ、EOS Kiss X7 ダブルズームキットがニコンのD5500 ダブルズームキットから8週ぶりに1位を奪還したとのこと。

今回はキヤノン一眼シェアNo.1獲得のお話です。 続きを読む 売れてる一眼レフの代名詞、EOS Kiss X7がシェア1位に返り咲く!

水中写真の極み!アンダーウォーター・フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー2017受賞作品が発表!

アンダーウォーター・フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー
画像:NATIONAL GEOGRAPHIC(http://natgeo.nikkeibp.co.jp/)

アンダーウォーター・フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー2017の受賞作品が発表されましたのでご紹介します。

扉カットとなっている写真は「アウト・オブ・ザ・ブルー」と言う作品で、撮影はニック・ブレークさんによるものです。

この作品はメキシコユカタン半島のセノーテ・チャックモールという陥没穴を撮影したもので、洞窟の暗闇に光が差し込むことで壮麗な光のカーテンが生まれるシーンを撮影しています。 続きを読む 水中写真の極み!アンダーウォーター・フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー2017受賞作品が発表!

RRS(リアリー・ライト・スタッフ)の選び方まるっと教えます!

Plates for EOS-5D Mark IV
画像:Really Right Stuff(http://www.reallyrightstuff.com/B5DMkIV-Plates-for-5D-Mark-IV)

遂に正式に日本上陸を果たした、リアリー・ライト・スタッフですが、ご存知のようにリアリー・ライト・スタッフといえばその非常に高い品質と機能性を誇るカメラプレート・雲台・三脚メーカーとして有名です。

機種専用プレートによる非常に高い固定力はわずかのブレにも気を使う高画素時代には嬉しいもの。またL型カメラプレートによる縦位置・横位置の素早い切り替えと構図のズレの少なさなど多くの魅力があります。

さらに近年ではウルトラ高品質な超高級カーボン三脚をラインアップに加え、「金に糸目をつけない、最高品質のものが欲しい」という方にとって非常に魅力的な商品をラインアップしています。

今回はリアリー・ライト・スタッフの魅力とラインアップをご紹介します。 続きを読む RRS(リアリー・ライト・スタッフ)の選び方まるっと教えます!

2017年にキヤノンから発売されるカメラ&レンズの噂情報!

EOS 6D
画像:Amazon(https://www.amazon.co.jp/)

Canon Rumorsに2017年にキヤノンから発売が予想されるカメラ・レンズの一覧が掲載されています。EOS 6D後継機となるEOS 6D Mark IIやEF85mm F1.4L IS USMなど話題性の高いカメラ・レンズも挙げられています。

今回は2017年にキヤノンから発売されるカメラ・レンズの噂をご紹介します。 続きを読む 2017年にキヤノンから発売されるカメラ&レンズの噂情報!

フォトコン「Nature’s Best Photography ASIA」でスミソニアン自然史博物館に展示されよう!

Nature's Best Photography Asia
画像:Nature’s Best Photography Asia(https://naturesbestphotography.asia/ja/)

皆さんフォトコンテスト送ってますか?この度フォトコンテスト「Nature’s Best Photography ASIA」の概要が発表されました。

Nature’s Best Photography ASIAはプロ、アマを問わず世界中のカメラマンが参加できる、アジアの自然にフォーカスをあてた写真コンテストで、 優秀作品はなんとアメリカワシントンD.C.のあのスミソニアン国立自然史博物館に展示されます。

年間700万人もの人が訪れるこの世界的に有名な博物館であなたの作品が展示されるかも!?

今回はフォトコンテスト、ネイチャーズ・ベスト・フォトグラフィ・アジアのご紹介です。 続きを読む フォトコン「Nature’s Best Photography ASIA」でスミソニアン自然史博物館に展示されよう!

ニコンは2017年にD820とD7300とさらに5本のレンズを発表する!?

D810
Photo by 山崎將方

Nikon Rumorsによるとニコンは今年、D810後継機となるD820とD7200後継機となるD7300に加えて、5本のレンズを発表するとのこと。

今回はこのD820とD7300、新レンズ発売の噂をご紹介します。 続きを読む ニコンは2017年にD820とD7300とさらに5本のレンズを発表する!?

コシナがEマウント用フォクトレンダー単焦点レンズ3本を発表!5軸手ぶれ補正にも対応!

NOKTON 40mm F1.2 Aspherical E-mount
画像:デジカメWatch(http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1045450.html)

コシナは先日ソニーEマウント用のフルサイズ対応単焦点レンズ3本をCP+にて参考出品しています。

  • NOKTON classic 35mm F1.4 E-mount
  • NOKTON 40mm F1.2 Aspherical E-mount
  • MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical E-mount

発表したのは以上の3本で、すべてフルサイズ対応、しかもボディ内5軸手ぶれ補正にも対応しているとのこと。現時点では発売時期・価格は3本とも未定とのことですが、ここまで仕上がっているのであれば発売もそれほど遠い話ではなさそうです。

今回はこの新フォクトレンダーEマウントレンズをご紹介します。 続きを読む コシナがEマウント用フォクトレンダー単焦点レンズ3本を発表!5軸手ぶれ補正にも対応!