キヤノンがデジカメ新工場を国内に新設。国内生産回帰への動き

Canon logo

日本経済新聞によると、キヤノンが自動化を武器に生産の国内回帰を進めており、2019年の稼働を目指し宮崎県にデジタルカメラの新工場を建設するとのこと。

この工場の敷地面積は30万平方メートルで9月中にも土地を取得。投資額は200億円程度とみられ、キヤノンが国内にカメラ工場を新設するのは2008年に長崎工場の建設を決めて以来。

今後は一部コンパクトデジカメの国内移管も検討しており、キヤノンの一眼レフカメラ、レンズ 新工場は宮崎県高鍋町に建設する予定とのこと。

そこで今回はこのキヤノンが国内生産への回帰を進めていうニュースの話です。 続きを読む キヤノンがデジカメ新工場を国内に新設。国内生産回帰への動き

PLフィルターの使い方。時計回りに回すか?反時計回りに回すか?

PLフィルター、時計回りに回すか?反時計回りに回すか?

偏光フィルターファンの皆さんこんにちは。

PLフィルターやサーキュラーPLフィルターといった偏光フィルターは、レンズフィルターの中でも特殊なフィルターで、さまざまな不思議な特性を持っています。

<目次>
  • 偏光フィルターは時計回りと反時計回りどちらに回す?
  • 偏光フィルターの〇や△のマークはどういう意味がある?
  • 偏光フィルターはなぜ鏡や金属の反射にはなぜ効果がないの?
  • 偏光フィルターの劣化はなにが原因で起きる?
  • 偏光フィルターは反射を目立たせてしまう場合もある?
  • ミラーレスでも円偏光フィルターを使うべき?

今回はこれら偏光フィルターのトリビアをご紹介します。 続きを読む PLフィルターの使い方。時計回りに回すか?反時計回りに回すか?

キヤノンTS-E(ティルトシフト)レンズ比較

TS-Eレンズ

ティルトシフトレンズファンの皆さんこんにちは。

キヤノンから3本のティルトシフトレンズが発表されました。50mm、90mmはリニューアル、さらに135mmが追加されたことで、商品撮影などにもさらに強いラインアップとなりました。

そこで今回はこの新レンズを加えたTS-Eレンズの比較をご紹介します。 続きを読む キヤノンTS-E(ティルトシフト)レンズ比較

キヤノンEFマウント中望遠ポートレートレンズ比較、おすすめはどれだ!?

EF85mm F1.4L IS USM

85mmポートレートレンズファンの皆さんこんにちは。

キヤノンから待望の新ポートレートレンズ、EF85mm F1.4L IS USMが正式発表されました。

  • EF85mm F1.8 USM(1992年発売)
  • EF85mm F1.2L II USM(2006年発売)
  • EF85mm F1.4L IS USM(2017年発売)

このように、純正85mm単焦点レンズとしては実に11年ぶりとなるこのレンズ、写りの面でも使い勝手の面でも大幅な進化を遂げており、手ぶれ補正も搭載、EFマウントのポートレートレンズの新定番となるべく作られています。

そこで今回はこのEF85mm F1.4L IS USMと他社製品も含めた85mm中望遠単焦点レンズの比較をご紹介します。 続きを読む キヤノンEFマウント中望遠ポートレートレンズ比較、おすすめはどれだ!?

アオリレンズのライズ操作とレタッチソフトによる修正はどちらが高画質?

PC NIKKOR 19mm f/4E ED

フォトマスター検定の予想問題です。フォトマスター検定勉強法も掲載していますので、参考にして頂ければと思います。合格目指してさっそく問題です!

難易度:準1級レベル

問:建築物などを低い位置からカメラを上に向けて撮影したところ、建築物が実際の見た目よりも大幅に上すぼまりに写ってしまった。

そこで「ティルトシフトレンズ」や「パースペクティブコントロールレンズ」と呼ばれるいわゆるアオリレンズを使用して、レンズは水平のままライズ操作を行って建築物を上すぼまりにならないように撮影した。

またもう一枚、同じレンズを使用しライズ操作を行わずレンズを上に向けて上すぼまりのまま撮影し、撮影後に画像編集ソフトのパースペクティブの補正機能を使って建築物の上すぼまりを修正した画像を制作した。

この2枚の写真のピクセルサイズは同一だとすると、「アオリレンズでライズ操作を行い上すぼまりを防いで撮影した画像」と「画像編集ソフトの補正機能で修正した画像」を比較した場合、一般的に画質面でどのような違いが見られるか?最も正しいと思うものを次の中から選べ。

① アオリレンズのライズ操作で上すぼまりを防いだ画像の方が画質が良い
② 画像編集ソフトの補正機能で上すぼまりを修正した画像の方が画質が良い
③ アオリレンズによるライズ操作でも、画像編集ソフトの補正機能による修正でも画質はほぼ変わらない

正解はこのあとすぐ! 続きを読む アオリレンズのライズ操作とレタッチソフトによる修正はどちらが高画質?

史上最も明るいレンズ「Super-Q-Gigantar 40mm F0.33」とは?

Super-Q-Gigantar 40mm F0.33

ハイスピードレンズマニアの皆さんこんにちは。

現代のハイスピードレンズとしては、ライカのノクティルックスM F0.95/50mm ASPH.などがあります。また過去にはツァイスのPlanar 50mm f/0.7などの50mm/F0.7といったレンズも存在しました。

しかし世界は広いもの。なんと歴史上最も明るいレンズとしては、40mm/F0.33という桁外れのレンズが存在したというのです。

そこで今回はこのZEISS Super-Q-Gigantar 40mm f/0.33をご紹介したいと思います。 続きを読む 史上最も明るいレンズ「Super-Q-Gigantar 40mm F0.33」とは?

来店客の購入意欲を判別する監視カメラが登場する

DAIWA

買う気があるかないか判別ファンの皆さんこんにちは。

日本経済新聞によると、ネットワークカメラや防犯カメラで有名なダイワ通信は、店内のお客の購買意欲を分析する監視カメラの開発に乗り出したと報じています。

AI(人工知能)を搭載したカメラによって、表情やビッグデータを元にその客に購入意欲があるかどうかを予測するシステムとのことで、店員が接客に付くべきか対象を絞り、接客効率を上げるとのこと。

そこで今回は、今後カメラ店の店員さんにも関係するかも知れない、このニュースをご紹介します。 続きを読む 来店客の購入意欲を判別する監視カメラが登場する

ニコンD850正式発表!EOS 5D Mark IVと比較してどちらが買いか?

D850

D850ファンの皆さんこんにちは。

ニコンからフルサイズデジタル一眼レフ、D850が正式発表されました。そこで今回はD850と競合機となるキヤノンのフルサイズ一眼レフ、EOS 5D Mark IVとの性能比較をしてみたいと思います。 続きを読む ニコンD850正式発表!EOS 5D Mark IVと比較してどちらが買いか?

ニコンD850の製品画像が続々と登場!発表も近い!?

D850

ニコンD850ファンの皆さんこんにちは。

NIKON RUMORSにニコンD850のリーク画像が続々と掲載されています。D810後継となるD850は裏面照射型4500万画素を超える超高解像とバッテリーグリップ併用で最高約9コマ/秒という高速連写を実現しています。ニコン100周年最注目モデルとなるD850、果たしてどのようなモデルなのでしょうか!?

今回はD850製品外観のご紹介です。 続きを読む ニコンD850の製品画像が続々と登場!発表も近い!?

PLフィルター(偏光フィルター)の◯や△のマークはどんな意味?

C-PLフィルター

フォトマスター検定の予想問題です。フォトマスター検定勉強法も掲載していますので、参考にして頂ければと思います。合格目指してさっそく問題です!

難易度:準1級レベル

問:PLフィルターやC-PLフィルターといった偏光フィルターの中には、回転枠に△や○の印が付いている場合があります。これらの印は一体何を表しているのか?次の中から選べ。

① フィルターの取り付け位置
② PLフィルターかサーキュラーPLフィルターか
③ 偏光膜のスリットの方向

正解はこのあとすぐ! 続きを読む PLフィルター(偏光フィルター)の◯や△のマークはどんな意味?