タグ別アーカイブ: アンセル・アダムス

偉大なフォトグラファーの誕生日はいつ?

アンセル・アダムズ

皆さんこんにちは。

今回は「フォトグラファー論理パズル」を考えてみましたので、暇つぶしに行なってみていただければと思います。

では問題です!

難易度:IQ130相当

問題:あるところに、偉大なフォトグラファーである「アンセル・アダムス」「アンリ・カルティエ=ブレッソン」「ロバート・キャパ」がいました。

アンリ・カルティエ=ブレッソンとロバート・キャパは、先輩であるアンセル・アダムスに誕生日が来たらお祝いをしてあげようと思いました。

しかし、肝心のアンセル・アダムスの誕生日が分かりません。

そこで、ブレッソンとキャパはアダムスに誕生日を聴きに行きましたが、アダムスはちょっとした遊び心から一計を案じて、ブレッソンには自分の誕生した「月」だけ教え、キャパには誕生した「日」だけを教えてこう言いました。

アダムス「もし二人が私の誕生日を当てることが出来たなら、ぜひその日に我が家に来てください。素晴らしい友人たちと誕生日を祝えることを心待ちにしているよ。ただし、二人とも誕生日の「月」や「日」を教えあってはいけないよ」

続けてアダムスはヒントを与えました。

アダムス「私の誕生日は、1月20日、1月24日、2月14日、2月15日、2月17日、2月20日、3月15日、3月18日、4月14日、4月15日、4月17日のいずれかだよ」

それを聞いたブレッソンとキャパは、しばらく考えた後こう言いました。

  • ブレッソン「僕もアダムスの誕生日が分からないけど、キャパも分からないというのは分かった」
  • キャパ「私もアダムスの誕生日が分からなかったけど、今分かったよ」
  • ブレッソン「それなら僕も分かったよ」

さて、アンセル・アダムスの誕生日を当ててみてください。ちなみにWikipediaで調べてはいけませんよ。

  • 1月20日
  • 1月24日
  • 2月14日
  • 2月15日
  • 2月17日
  • 2月20日
  • 3月15日
  • 3月18日
  • 4月14日
  • 4月15日
  • 4月17日

正解はこのあとすぐ! 続きを読む 偉大なフォトグラファーの誕生日はいつ?

アンセル・アダムスの名作「ヘルナンデスの月の出」を鑑賞する

アンセル・アダムス/ヘルナンデスの月の出
画像:Wikipedia(https://en.wikipedia.org/)

アンセル・アダムス(1902年2月20日 – 1984年4月22日)は大判カメラを使用したモノクロ写真で世界的に有名なアメリカの風景写真家で、グループ f/64のメンバーとして、また露出と現像処理の考え方の一つである「ゾーンシステム」の発案者の一人としても知られています。

というわけで、今回はアンセル・アダムスの傑作写真「ヘルナンデスの月の出」をご紹介します。 続きを読む アンセル・アダムスの名作「ヘルナンデスの月の出」を鑑賞する