タグ別アーカイブ: スラヴ叙事詩

国立新美術館でアルフォンス・ミュシャのスラヴ叙事詩を鑑賞してきました。

故郷のスラヴ人
画像:Wikipedia(https://ja.wikipedia.org/)

国立新美術館で現在公開されている企画展「ミュシャ展」に行ってきました。とても素晴らしい展示でした。

スラヴ叙事詩は非常に大きな作品群で、チェコ国外で全20点が公開されるのは今回の国立新美術館の展示が世界で初めてとのこと。ミュシャというとイラストのようなポスターが日本では広く知られていますが、このスラヴ叙事詩はミュシャの最高傑作とも言えるシリーズで、その壮大なスケールはまさに圧巻です。 続きを読む 国立新美術館でアルフォンス・ミュシャのスラヴ叙事詩を鑑賞してきました。