タグ別アーカイブ: レタッチ

カメラマンのためのモニター選び。ディスプレイを制すものは写真を制す!

CG248-4K

写真愛好家にとってのモニター(ディスプレイ)選びは非常に大切で、モニターがダメだとレタッチも印刷も上手くいきません。

キャリブレーションのようなカラーマネージメントも大切ですが、作業性という意味でも長時間モニターとにらめっこするわけですから、小さすぎるモニターや疲れるモニター、正確でないモニターは作業効率を大きく損ないます。

そこで、今日はモニター選びの話です。これであなたのフォトライフが快適になること間違いなし! 続きを読む カメラマンのためのモニター選び。ディスプレイを制すものは写真を制す!

Lightroom CC vs Lightroom 5、RAW現像速度を検証!

adobe_lightroom_cc

人気のあったLightroom 5 ですが、最新のLightroom CC 2015ではGPU対応で処理速度が「劇的に」速くなったというAdobeの発表がありました。ちなみに現在はLightroom 6も発売されています。

果たしてLightroom CCはどれほど高速化したのか?それを検証したのが今回のレビューです。その結果や如何に? 続きを読む Lightroom CC vs Lightroom 5、RAW現像速度を検証!

フォトショップでブレてしまった写真を補正!失敗をなかったことに!?

eya08

うっかり手ブレ、望遠レンズを使用している時や、条件の良くない室内撮影でシャッタースピードが落ちてしまうとありがちですよね…。

私はそんな写真を見捨てたくありません。なんとかマシにならないものでしょうか?

そこで、今回はPhotoshopを使った「ブレ補正」のやり方を2種類試して比べてみたいと思います! 続きを読む フォトショップでブレてしまった写真を補正!失敗をなかったことに!?

6/23「モダンレトロ」写真教室レポート☆

雨で写真を撮りにいけないよ~とお困りではありませんか?そんな梅雨の時期でも安心、安定の「モダンレトロ」写真教室が先日開催されました。

今回は5名様の参加でした!講師はもちろん、我らが山﨑将方先生です。アシスタントとして私ひらりんも同行しましたので、作例を紹介させて頂きます。

写真教室をもう体験した人も、まだの人も、生徒さん気分で楽しんでくださいね☆

DSC_0002_1[1]

船のような形…とひらりんは思っている、東京国際フォーラムの中から天井を見上げた様子です。この日は標準ズームしか持っておらず、生徒さんもほとんど標準域をお持ちでした。

「広角でどーん」と広さを強調できないので、対角線を意識して構図を作ってみました。 続きを読む 6/23「モダンレトロ」写真教室レポート☆

Photoshop & Lightroomにディヘイズ(霞の除去)が追加!

アドビが6月16日、Adobe Creative Cloudの2015年のリリースを発表しました。

Photoshopやllustrator、Premiere Pro、InDesignなどのバージョンアップなどが行われ、Photoshopでは以前から予告されていた新機能、「Dehaze(ディヘイズ)」が加わりました。 続きを読む Photoshop & Lightroomにディヘイズ(霞の除去)が追加!

Photoshopで痩身レタッチ!「ゆがみフィルター」でぽっちゃりさんを痩せさせる方法!

みなさんこんにちは、カメラマンのひらりんです。 今回はわがアメイジンググラフのカメラマン、山﨑将方をモデルに、冴えない中年男性でもしゅっとしたハンサムボーイにするレタッチをご紹介します。

Photoshopがあればとっても簡単!それではご一緒に見ていきましょう。

禁断の痩身レタッチが今ついに幕を開ける…

DSC_3257_1

素材となる写真はこれ。 ポーズは決めていても、全体的にぽっちゃりした体型が気になります。

また、眉毛の形もなんだかおかしいですね。福耳も主張しちゃって、イケメンとは程遠い外見…。ただ、お金持ちになる人相です(本人談)。

しかし、そんな被写体でも諦めません。 続きを読む Photoshopで痩身レタッチ!「ゆがみフィルター」でぽっちゃりさんを痩せさせる方法!