タグ別アーカイブ: Photoshop

Photoshopの「覆い焼き」や「焼き込み」ツールってどんなもの?

Adobe Creative Cloud
画像:Amazon(https://www.amazon.co.jp/)

フォトマスター検定の予想問題です。合格目指してさっそく問題です!フォトマスター検定勉強法も掲載しています。参考にして頂ければと思います。

難易度:2級レベル

問:Photoshopの機能の一つ「焼き込み」ツールを使用してみた。「焼き込み」ツールを使用した箇所は元の画像と比較してどうなるか?次の中から選べ。

① 暗くなる
② 明るくなる
③ 彩度が低くなる

正解はこのあとすぐ! 続きを読む Photoshopの「覆い焼き」や「焼き込み」ツールってどんなもの?

レタッチで写真はここまで変わる!驚きのビフォー&アフター

The good weather umbrella
画像:John Wilhelm.ch(http://www.johnwilhelm.ch/)

John Wilhelm.chに掲載されているジョンさんの作品群のレタッチビフォー&アフターのコーナーが面白かったのでご紹介します。海外ではこうした画像編集ソフトを駆使して現実ではありえない光景を実現した写真表現が一つのジャンルとして確立されているようです。 続きを読む レタッチで写真はここまで変わる!驚きのビフォー&アフター

まるで別人!?Photoshopの新機能「顔立ちを調整」を試してみた!

顔立ち調整 顔立ち調整

Photoshopに新たに「顔立ち調整」という機能が追加されました。そこでこの便利な機能を実際に試してみたいと思います。従来は「ワープツール」などを使って行っていたレタッチですが、このPhotoshop新機能、「顔立ちを調整」を使用すると非常に簡単に補正を行うことが可能です。上の写真、同一人物なのですがいかがでしょうか? 続きを読む まるで別人!?Photoshopの新機能「顔立ちを調整」を試してみた!

RAW現像のすべて!RAWとJPEGとの違い・メリット・デメリットを理解して使い分けよう

ひらりんです。

RAW現像2

最近のデジタル一眼レフ・ミラーレス・高級コンパクトカメラでは、「JPEG」と「RAW」と呼ばれるファイル形式を保存することが可能です。それぞれにメリット・デメリットがありますが、今回は「RAW現像の全て」と題してじっくりご紹介していきたいと思います。 続きを読む RAW現像のすべて!RAWとJPEGとの違い・メリット・デメリットを理解して使い分けよう

Photoshopの新機能「コンテンツに応じた切り抜き」で画角を狭めず傾いた画像を水平に!

ニコニコ動画で将棋を見たり、アメドラを見たりしながら仕事のレタッチや記事を書いたりしています。

Adobe Photoshop CCの新機能、「コンテンツに応じた切り抜き」が発表されました。今回はこの革新的水平出し機能をご紹介したいと思います。 続きを読む Photoshopの新機能「コンテンツに応じた切り抜き」で画角を狭めず傾いた画像を水平に!

RAW現像のやり方まるっと教えます!正しい手順を覚えて効率的にレタッチしよう!

山崎將方です。今年も残りわずかですね。私は今年はいろいろな事に挑戦し充実した一年でした。来年も今年以上に楽しんでまいりたいと思う所存です!

DSC00027
撮影者:山崎將方

今日は今年最後の更新となりますので、前からやりたいと思っていたレタッチの順番についてです。RAW現像やJPEGのレタッチには手順があります。その順番と理由について解説します。それぞれの効果は知っていても行き当たりばったりでレタッチしていませんか?

RAW現像の正しい手順を覚えることで、効率的にRAW現像を行え、JPEGであれば画像劣化を起こしにくいレタッチを行うことが出来ます。今回はPhotoshop Camera RawとLightroomの操作を例に、RAW現像の順番を解説していきますが、他のRAW現像ソフトでも基本の流れは同じです。

是非ご参考にして頂ければと思います! 続きを読む RAW現像のやり方まるっと教えます!正しい手順を覚えて効率的にレタッチしよう!

Photoshopでリトルプラネットを作ろう!自分だけの惑星があっという間に誕生!

ひらひら星のひらりんです。

惑星03_e

今日は、Photoshopの「極座標フィルタ」で写真を惑星風に加工する方法をご紹介します。

お気に入りの写真で、自分だけの惑星を作って遊べますよ☆
とっても簡単で面白いのでぜひ試してみてください! 続きを読む Photoshopでリトルプラネットを作ろう!自分だけの惑星があっという間に誕生!

超簡単!Photoshopで合成パノラマ写真を作る方法!

ひろ~いお花畑や、山歩きで感動した山脈、ひたすら伸びる水平線…どんなに広角にしても物足りない!という瞬間があるものですよね。

パノラマ写真は、カメラの特別な機能や、特殊な技術で編集するもの…というイメージがあるかもしれませんが、Photoshopがあれば自動補正であっという間に作成できちゃうんです!

難しい操作は一切必要ありません。ほとんど素材の写真を選択するだけ。

今回は、こちらの6枚で実際に作成してみます。

01

まずは撮影時のコツから確認しましょう! 続きを読む 超簡単!Photoshopで合成パノラマ写真を作る方法!

Lightroom CC vs Lightroom 5、RAW現像速度を検証!

こんにちは。ブリちゃんです。マイナビニュースに興味深いレビューが載っていたのでそちらをご紹介したいと思います。

adobe_lightroom_cc

人気のあったLightroom 5 ですが、最新のLightroom CC 2015ではGPU対応で処理速度が「劇的に」速くなったというAdobeの発表がありました。ちなみに現在はLightroom 6も発売されています。

果たしてLightroom CCはどれほど高速化したのか?それを検証したのが今回のレビューです。その結果や如何に? 続きを読む Lightroom CC vs Lightroom 5、RAW現像速度を検証!

フォトショップでブレてしまった写真を補正!失敗をなかったことに!?

eya08

うっかり手ブレ、望遠レンズを使用している時や、条件の良くない室内撮影でシャッタースピードが落ちてしまうとありがちですよね…。

私はそんな写真を見捨てたくありません。なんとかマシにならないものでしょうか?

そこで、今回はPhotoshopを使った「ブレ補正」のやり方を2種類試して比べてみたいと思います! 続きを読む フォトショップでブレてしまった写真を補正!失敗をなかったことに!?