ニュルブルクリンク市販車世界最速「ウラカン・ペルフォマンテ」登場!

Huracan Performante

皆さんランボルギーニ乗ってますか?私は乗ってません。

ランボルギーニが「ウラカン・ペルフォマンテ」を発表しました。このウラカン・ペルフォマンテは、ニュルブルクリンクサーキットで市販車最速タイムを叩き出したモデルで、これまで市販車最速のレコードを保持していたポルシェ918スパイダーの6分57秒を約5秒も上回る、6分52秒01という驚異的なタイムを叩き出し、ニュルブルクリンク市販車最速の称号を手にしています。

今回はこのランボルギーニが世に放つ究極のスーパーカー、「ウラカン・ペルフォマンテ」をご紹介します。



■ウラカン・ペルフォマンテの概要


夢のアルティメット・スーパーカーが身近に!?

これまでニュルブルクリンク市販車最速の称号を持っていたポルシェ918スパイダーが84万5,000ドル(約9,600万円)であったのに対し、ウラカン・ペルフォマンテの販売価格は何と約3,000万円とのことで、その価格はまさにバーゲンプライス!

しかもウラカン・ペルフォマンテは、こういったアルティメット・スーパーカーにありがちな、「生産台数が極わずかで発売された瞬間になぜか既に完売」といった一部の大富豪にしか縁のないガッカリ展開ではなく、

「2017年夏以降納車開始予定で生産台数に制限はない」

という、我々のような庶民にも「相当無理をすれば一生のうちに買えるかもしれない」という夢のあるモデルとのこと。ついに市販車最速のモデルが我々の身近になるのかも知れません(※私は原付免許しか持っていません)

何人よりも撮影地に素早く辿り着きたいあなたに

ウラカン・ペルフォマンテは640馬力の600Nmということで、まさにスーパーカースペックですが、それに加えて1,382kgという軽量化と大型カーボンリアウィングもカーボン製となっています。

ニュルブルクリンク市販車最速の称号を持つウラカン・ペルフォマンテで、誰よりも素早く撮影地に乗り込んでみてはいかがでしょう。

 

■ウラカン・ペルフォマンテのパフォーマンス


ウラカン・ペルフォマンテのパフォーマンス・外形寸法は以下の通り。

エンジン V10
最大出力 640HP
最大トルク 600Nm
パワーウェイトレシオ 2.15kg/HP
最高速度 325km/h
0-100km加速 2.9秒
0-200km加速 8.9秒
100-0km減速 31m
全長 4,506mm
サイドミラーを含まない車幅 1,924mm
サイドミラーを含む車幅 2,236mm
地上からの総車高 1,165mm
乾燥重量 1,382kg
前後重量配分(前:後) 43/57

 

参考:LAMBORGHINI
画像:LAMBORGHINI

Reported by 山﨑将方