SONY RX1R IIIは進化したファインダーと4K動画を搭載して登場する!?

Pocket

RX1R II
画像:Amazon(https://www.amazon.co.jp/)

Photo Rumorsにソニーのハイエンドコンパクトデジタルカメラ、RX1R II後継機となるRX1R IIIのスペック情報が掲載されています。

このRX1R IIIは4K動画記録に対応し、さらに改良されたファインダーを搭載しているとのこと。今回はこのソニーフルサイズコンパクトデジタルカメラ、DSC-RX1RM3の情報をご紹介します。



■DSC-RX1RM3のスペックの噂


DSC-RX1RM3のスペック情報は以下の通り。

  • 操作性の向上(メニューが改善されることを願う)
  • 4K動画記録に対応
  • 改善された電子ビューファインダー

4月から始まるNABショーでこのDSC-RX1RM3が発表されるかは不明とのこと。4K動画と改善された電子ビューファインダーが進化点とのことですが、イメージセンサーなどその他の詳細スペックは現時点では分かっていないようです。

RX1R IIは現在でも最安値で35万円台ということで非常に高価なコンパクトデジタルカメラですが、フルサイズイメージセンサーを搭載しているという非常に珍しいコンパクトデジタルカメラで、「画質と携帯性どちらにも妥協したくない」という方にとって大きな魅力を持ったカメラと言えるでしょう。

ちなみにフルサイズイメージセンサーを搭載したコンパクトデジタルカメラは、他にライカから発売されているLEICA Q Typ 116があります。


ここまでお読み頂き誠にありがとうございます。
 

参考:Photo Rumors
画像:Amazon

Reported by 山崎將方



Pocket