ソニーから近日中に発表が予想されるカメラ&レンズ一覧

SONY α7 II

SONY ALPHA RUMORSに今後数ヶ月内にソニーから発表されそうなカメラ&レンズのラインアップが掲載されています。果たしてα7 IIの後継機は登場するのか?そしてレンズは?

今回はこのソニーの春・夏新製品の噂をご紹介します。



■ソニーの新製品の噂


SONY ALPHA RUMORSによるソニー新製品の噂は以下の通り。

  • ソニーが発表する可能性がある3つの噂を聞いた
  • 4月20日にロンドンで新製品を発表する可能性が60%
  • 4月23日の午後2時にラスベガスのNABショーで100%新製品が発表される(ビデオカメラの可能性がある)
  • 6月には70%の確率で新製品を見る可能性がある
  • 4月20〜23日以外では6月がEマウント製品の自然な発表のタイミングだと聞いている
  • これまでの情報では以下のような製品群が発表される可能性がある
  • ハイエンド高速連写Eマウントカメラ(2,000万画素、20コマ/秒、デュアルSDカードスロット、ジョイスティック、α6500と同様のタッチスクリーン/メニュー/オートフォーカス)
  • 新型ビデオカメラ(Eマウントになるかも知れない)
  • FE 16-35mm F2.8 GM
  • FE 100-400mm GM
  • RX1R III(4,200万画素、IBIS、LEICA Qと同じ368メガピクセルEVF、4K動画記録)

非常に注目度の高い製品群の発表が予想されており、ソニーファンにとって楽しみな春となりそうです。

特にハイエンドミラーレス機やFEレンズはこれからのEマウントを占うモデルとして非常に注目されているようです。

 

参考:SONY ALPHA RUMORS
画像:SONY

Reported by 山﨑将方