α7シリーズ大きさ・重さの変遷と競合機との比較

画像引用:Amazon(https://www.amazon.co.jp/)

皆さんこんにちは。

ソニーαシリーズの中核をなすα7シリーズと言えば、フルサイズミラーレスとして登場し今ではすっかり有名になりました。

このαシリーズ、ノーマル、R、Sと三種類あるわけですが、初代機α7から最新モデルまで、大きさや重さはどのように変わっていったのでしょうか?

今回は、α7シリーズのサイズと質量、そして競合他社のフルサイズミラーレス機の軽量モデルとの比較をご紹介します。



■α7からα7R IVまでの大きさ・重さ比較


※質量はバッテリーとメモリーカードを含む。
α7シリーズ α7Rシリーズ α7Sシリーズ
機種 横幅×高さ×奥行 質量 機種 横幅×高さ×奥行 質量 機種 横幅×高さ×奥行 質量
α7 126.9×94.4×54.8mm 約474g α7R 126.9×94.4×54.8mm 約465 α7S 126.9×94.4×54.8mm 約489g
α7 II 126.9×95.7×59.7mm 約599g α7R II 126.9×95.7×60.3mm 約625g α7S II 126.9×95.7×60.3mm 約627g
α7 III 126.9×95.6×73.7mm 約650g α7R III 126.9×95.6×73.7mm 約657g α7S III 128.9×96.9×80.8mm 約699g
α7R IV 128.9×96.4×77.5mm 約665g

以上のようになっています。やはり性能の向上とともに、大きさ重さが増加していることがわかります。

ちなみに他社の競合するフルサイズミラーレス機は以下のようになっています。

※質量はバッテリーとメモリーカードを含む。
機種 横幅×高さ×奥行 質量
EOS R6 138.4×97.5×88.4mm 約680g
EOS R5 138.5×97.5×88.0mm 約738g
Z6 II 134.0×100.5×67.5mm 約675g
Z7 II 134.0×100.5×67.5mm 約675g
LUMIX S5 132.6×97.1×81.9mm 約714g

フルサイズ機として小型軽量のイメージがあったα7シリーズですが、実はもう最新のシリーズなどは他社競合機と携帯性においてあまり差がないことが分かります。

ただスペック上の大きさで勝負するよりも、実用性で勝負して欲しいので、α7シリーズにはむしろ大きくなって欲しいと思っているのですが、グリップ側が広がってくれないとダメなので、大きさは気にせずに使いやすさを重視したサイズを目指して欲しいと思います。

Reported by 山﨑将方