D610後継機D620がフォトキナで発表される!?

D610

NEW CAMERAによると、D610後継機D620が今年のフォトキナでは発表される可能性があるとのこと。

D610の発売日は2013年10月19日ですから、今年のフォトキナあたりで発表される可能性はありえるでしょう。



■D610後継機、D620のスペック情報


  • 最新の噂によると、Nikonからエントリーレベルのフルサイズ一眼レフが登場するとのこと
  • 撮像素子:24MPフルサイズCMOSイメージセンサー
  • 画像処理エンジン:EXPEED 4
  • 液晶画面:改善された固定式液晶モニター
  • 価格:$1900(約20万円)
  • 発表時期:8月または9月の早い時期
  • 機種名:D620になる可能性が高いが確定ではない
  • 信憑性:この噂の信憑性は約80%

■噂の信憑性は?


噂の信憑性は80%とのことで、また現実的なスペックではありますが、あまりに変化のないスペックであること、またD5D500がEXPEED 5であるにも関わらず、それほど大きなコスト差がある訳ではない画像処理エンジンをD620でEXPEED 4を採用するというのはちょっと考え難いように思います。

またEXPEED 4では動画性能も向上させ難いためどうなのかな?という気がします。

またD810後継機の方が先に発表される可能性もあり、その場合フォトキナでD620と同時発表するよりは、フォトキナでD810後継機、2016年末以降にD610後継機を発表した方が自然であるように思います。

参考:NEW CAMERA
画像:Amazon

Reported by 山﨑将方