これが真のスナップ写真!ストリートスナップの傑作たち。

Photo by Alan Burles

ストリートスナップファンの皆さんこんにちは。

一瞬の面白さを切り取るスナップ写真は写真撮影の中でも人気のあるジャンルですが、先日ストリートスナップの世界的フォトコンテスト、「SPi Street Awards 2018」の受賞作品が発表されました。

この世界137カ国から応募された写真作品の中から、優勝者であるアラン・バーレスさんを含む21人の作品が受賞しています。

そこで今回は、アラン・バーレスさんの作品20点と、SPi Street Awards 2018の受賞者の作品を受賞者1名につき各1作品ずつご紹介したいと思います。 続きを読む これが真のスナップ写真!ストリートスナップの傑作たち。

年収が高いカメラメーカーは?

カメラ

カメラメーカー年収ファンの皆さんこんにちは。

国内の主要カメラメーカー7社(キヤノン、ニコン、ソニー、オリンパス、富士フイルム、パナソニック、リコー)の中で、高い給料をもらっているメーカーはどこでしょうか?

そこで今回はPRESIDENT Onlineの上場企業年収ランキングから、カメラメーカーの平均年収を調べてみました。データはデータは2018年6月末時点の有価証券報告書を参照しているとのこと。 続きを読む 年収が高いカメラメーカーは?

カードスロット最前線!一眼レフ・ミラーレス対応メモリーカード一覧表

EOS-1D X Mark II

カードスロットファンの皆さんこんにちは。

カメラによってカードスロット数やメモリーカードの種類、対応しているスピードクラスなどが異なりますが、現在SD、CF、XQD、CFastなど幾つかのメモリーカードスロットが採用されており、さらにその中でスピードクラスがあるため、どの機種がどのようなスロットを搭載しているのかうっかりしがちです。

そこで今回は、現行のレンズ交換式カメラを対象に、カードスロット数と対応するメモリーカードの種類について一覧表を製作してみました。

メモリーカードをお探しのお客さんと頻繁に接する、カメラ店の店員さんなどにも参考になればと思いますが、一応確認してから使っていただければ幸いです。 続きを読む カードスロット最前線!一眼レフ・ミラーレス対応メモリーカード一覧表

ソニーがカメラ事業の開発拠点を写真の街みなとみらいへ移転

横浜グランゲート

みなとみらいファンの皆さんこんにちは。

ソニーがカメラの開発拠点をまとめて、2010年10月にみなとみらいのグランゲート横浜に移転させるとのこと。

というわけで今回はこのソニーカメラ事業機能みなとみらい移転のニュースをご紹介します。 続きを読む ソニーがカメラ事業の開発拠点を写真の街みなとみらいへ移転

デジタルカメラ2000年代の出荷台数・出荷金額・平均単価の推移

Nikon Z6/Z7

カメラ業界動向ファンの皆さんこんにちは。

日本のものづくり最後の砦とも言われてきたカメラ業界の凋落が叫ばれて久しいわけですが、実際に2000年代においてデジタルカメラの出荷台数や出荷金額はどのように推移してきたのでしょうか?

今回は、このデジタルカメラの出荷台数・出荷金額・平均単価の推移について、CIPAのデータからみていきたいと思います。 続きを読む デジタルカメラ2000年代の出荷台数・出荷金額・平均単価の推移

超高機能ダウンジャケット、水沢ダウンの特徴とモデルの違いを解説

マウンテニア

デサント水沢ダウンファンの皆さんこんにちは。

冬の風景撮影は寒さとの戦い。長時間の待機時間にも耐えられ、かつ動きやすい。そんなダウンジャケットをお探しの皆様におすすめしたい一つが、日本製ダウンジャケットのトップブランド、水沢ダウンです。

デサントの水沢ダウンは、その高い機能性と品質感からダウンジャケットマニアにも非常に人気のあるダウンジャケットです。また、水沢ダウンは、メンズモデルだけでなくレディースモデルでも美しいシルエットを実現しており、女性フォトグラファーにもおすすめのダウンジャケットとなっています。

そこで今回は、撮影にもオススメの超高機能ダウンジャケット、水沢ダウンの選び方をご紹介します。 続きを読む 超高機能ダウンジャケット、水沢ダウンの特徴とモデルの違いを解説

治らぬ企業体質。オリンパス深セン疑惑、内部告発者の弁護士が記者会見。

OLYMPUS

オリンパス企業体質ファンの皆さんこんにちは。

オリンパスといえばかつての粉飾決算を多くの方がまだ記憶していると思いますが、オリンパスの深セン工場に関する疑惑で、内部告発者である社内弁護士である榊原拓紀氏(30)に対し、オリンパスが報復人事を行ったことで、榊原拓紀氏がオリンパス及び同社の人事部長・法務部長らに対して訴訟を起こしています。

この「深セン疑惑」に関し、榊原拓紀氏は11月21日午後1時に東京都千代田区の外国特派員協会で記者会見を行いました。

そこで今回はオリンパスの深セン工場閉鎖とも深い関わりがあるとされている、この「深セン疑惑」と、内部告発に関する一連流れをご説明したいと思います。 続きを読む 治らぬ企業体質。オリンパス深セン疑惑、内部告発者の弁護士が記者会見。

レンズ交換式カメラの主役は一眼レフからミラーレスへ。

一眼レフミラーレス出荷台数比率

日本経済新聞に、レンズ交換式カメラの主役が一眼レフからミラーレスに交代しつつあるという趣旨の記事が掲載されています。

既にCIPA発表の出荷台数統計のデータからカメラファンにはこの傾向は知られているところですが、一般の認識も既にそうなっていると考えて良いでしょう。

そこで今回はこの一眼レフとミラーレスの出荷傾向の記事をご紹介します。 続きを読む レンズ交換式カメラの主役は一眼レフからミラーレスへ。

歴史的名作マンガ、ジャンル別おすすめはコレ!

マスターキートン

漫画ファンの皆さんこんにちは。

写真ファンたる者、漫画や小説も嗜んでおきたいもの。しかし、世の中には数多の漫画があるため、その中から面白い漫画を見極めるのは大変に困難です。

そこで今回はにわか漫画ソムリエの私が、写真愛好家の皆さんにおすすめの名作漫画をジャンル別にご紹介します(※カメラや写真を題材にした漫画ではありません)。
続きを読む 歴史的名作マンガ、ジャンル別おすすめはコレ!

カメラに黒色が多い本当の理由は?

Nikon F3

カメラがなぜ黒なのかの理由をお探しの皆さんこんにちは。

近年の一眼レフやミラーレス上級機の多くは黒の塗装、もしくは材質そのものが黒い樹脂を使用したボディとなっています。

カメラのボディカラーでブラックが主流にになっていった理由として「被写体への写り込みを防ぐため」と言われているのを時折見かけますが、それは事実ではありません。

  • カメラのボディカラーが黒になった本当の理由
    • 昔のカメラはシルバーボディが主流だった
    • 始まりはプロカメラマンから
    • そしてカメラマニアたちの憧れの対象に
    • やがて樹脂製ボディが多数派に
    • 梨地仕上げと黒塗装の相性
  • カメラが黒色になった理由のまとめ
    • カメラの黒塗装が主流になるまでのまとめ

そこで今回は、レンズ交換式カメラのボディカラーがブラックが主流になっていった歴史をご紹介します。 続きを読む カメラに黒色が多い本当の理由は?