2017年に発表されそうなEマウントレンズ一覧。

α7R II

Eマウントレンズファンの皆さんこんにちは。

MIRRORLESS RUMORSに2017年に発売が予想されるEマウント用レンズの噂が掲載されています。

そこで今回はこのEマウントレンズの噂をご紹介します。



■2017年に登場しそうなEマウントレンズの情報


MIRRORLESS RUMORSによるEマウントレンズの噂は以下の通り。

複数の情報源によると、数ヶ月後には多くの新しいレンズが発表される。その中には以下のような含まれている。

  1. SONY FE 135mm F1.8 GM
  2. SONY FE 400mm F2.8 GM
  3. SIGMA 35mm F1.4
  4. シグマ製フルサイズ対応ズームレンズ(2017年末)
  5. 複数のツァイス製Batisレンズ(夏の終わりから秋の初め)
  6. SAMYANGのFEオートフォーカス単焦点レンズ(秋頃)

10月/ 11月のα7 IIIの発表に伴い、ソニーからさらにレンズが追加発表されるだろう。


α9の発売で沸くソニーですが、レンズに関しても多くのレンズが登場するようです。

FE 400mm F2.8 GMが本当に登場するのか、また実際に登場した際にどの程度売れるのかが、ソニーの今後のプロカメラマン市場での展開を占う大きなポイントとなりそうです。

さらにシグマからもフルサイズ対応ズームレンズが予定されているとのこと。シグマといえば、他社が真似できない(真似しない)ようなインパクトのあるコンセプトや、最近ではArtシリーズを初めその性能が高く評価されており、こちらもEマウントユーザーにとって楽しみな一本となりそうです。

 

参考:MIRRORLESS RUMORS
画像:SONY

Reported by 山﨑将方