a-graph のすべての投稿

レンズマウントの潜在能力を測る、バリューアングルという考え方

レンズマウント

バリューアングルな皆さんこんにちは。

富士フイルムがXシリーズののイベントにおいて、レンズマウントの潜在能力を表すバリューアングルなる考え方を提唱しています。

そこで今回はこのバリューアングルの意味と各マウントのバリューアングルの数値をご紹介したいと思います。 続きを読む レンズマウントの潜在能力を測る、バリューアングルという考え方

オリンピックに向けて!FE 600mm F4 GM OSS発表。ライバルとの比較は?

FE 600mm F4 GM OSS

ソニーがついにFE 600mm F4 GM OSS、いわゆるロクヨンを発表しました。

オリンピックなどの本格的なプロスポーツカメラマン市場を目指すのなら、現在そうしたオリンピックやワールドカップで最も使われている200-400mm/F4(x1.4テレコン内蔵)と、今回発表された600mm/F4は必須のレンズとなりますので、そのうちの1本がついにEマウントからも発売されたわけです。

そこで今回はこのFE 600mm F4 GM OSSの特徴と、競合レンズのスペックを比較していみたいと思います。 続きを読む オリンピックに向けて!FE 600mm F4 GM OSS発表。ライバルとの比較は?

今時の一流報道カメラマンたちはどんなカメラを使ってる?

世界的なフォトジャーナリズムのコンテストWorld Press Photo 2019の受賞作品の使用機材が今年もPHOTOLARIから発表されました。

そこで今回は、この毎年恒例となっているWorld Press Photo 2019の受賞作品使用機材から、トップクラスの報道カメラマンの使用機材の今を見ていきたいと思います。 続きを読む 今時の一流報道カメラマンたちはどんなカメラを使ってる?

グラビア撮影風景がわかる雑誌のYouTubeチャンネル

ポートレートファンの皆さんこんにちは。

プロのモデルさんを撮影するようなポートレート撮影は、風景写真などと比較して実際に自分で撮影経験を積むのが難しいジャンルです。

そこで今回は、ポートレートの現場の雰囲気とはどのようなものか?を知るためおすすめのYouTubeチャンネルをご紹介したいと思います。 続きを読む グラビア撮影風景がわかる雑誌のYouTubeチャンネル

2019年のカメラ出荷台数・出荷金額動向

カメラ業界の未来を憂う皆さんこんにちは。

CIPAの2019年1-2月期の出荷台数・出荷金額統計が発表されました。前年(2018年)同期比で、レンズ交換式カメラの出荷台数は72.4%、出荷金額は76.4%と大幅に減少しています。

デジタルカメラの全盛期であった2012年と比較して、現在のカメラ業界はどうなったのか?果たしてデジタルカメラ業界の不振は止まるのか?を考えてみたいと思います。 続きを読む 2019年のカメラ出荷台数・出荷金額動向

プロフォトグラファーの年齢・性別・経歴などの属性は?

プロフォトグラファーを目指す皆さんこんにちは。

プロフォトグラファーは男性社会と言われることがありますが、現在の業界はどのようになっているのでしょうか?

また、広告写真業界ではどのような被写体の撮影が多いのか?

広告写真の専門誌であるコマーシャル・フォト2019年2月号に、コマーシャルのプロフォトグラファー205人を対象に行ったアンケート、「フォトグラファー白書 2019」が掲載されています。

そこで今回はこのフォトグラファー白書を参考に、プロフォトグラファーの大まかな属性などについてご紹介したいと思います。 続きを読む プロフォトグラファーの年齢・性別・経歴などの属性は?

歴史に残るデジタルカメラ時代の名機をご紹介!

名機ファンの皆さんこんにちは。

フィルムカメラの名機というのはこれまでにも数多語られてきました。

しかしフィルムカメラと比較して、イメージセンサーの進化や現在も進化が続いていることなどから、デジタルカメラの名機というのは語られにくく、また難しい問題でもあるでしょう。

そこで今回はレンズ交換式デジタルカメラの中から、

  • デジタルカメラの歴史に影響を及ぼしたか?
  • 機種そのものが普遍的な価値を有しているか?
  • 使わなくても所有しておきたい魅力があるか?

といったことを基準として、

個人的に「これはデジタルカメラ時代の名機と呼べるのではないか?」という機種を選んでランキング形式でご紹介したいと思います。 続きを読む 歴史に残るデジタルカメラ時代の名機をご紹介!