M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO発表間近!

M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

43RumorsにてOLYMPUSのM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROが発表間近ということでそのまとめです。

換算600mmにもなるこのM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO。マイクロフォーサーズの撮影の幅を大きく広げる一本となりそうです。



■M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO詳細


・発表時期 2016年1月6日
・焦点距離 300mm(35mm版換算 600mm相当)
・F値 F4.0
・手振れ補正 レンズ内手振れ補正(約6段分)
・レンズ構成 10群17枚
・最短撮影距離 140cm
・フィルター径  77mm
・大きさ 93 x 227mm
・質量 1,475g
・防塵防滴 あり
・価格 2600ユーロ
・発売時期 2016年3月発売

■6段分って!


特筆すべきは6段分の手振れ補正で、なんだかもう凄いとしか言いようがないですね。OLYMPUSの手ぶれ補正機構に対するこだわりは並々ならぬ物があります。

しかし43Rumorsの「フルサイズ用の600mm F4.0より大幅に軽い」という表現はどうかなと思います。

フルサイズ用300mm F4.0をフォーサーズの画角でトリミングすれば画角と明るさは同じことですから、違うフォーマット(センサーサイズ)のレンズを比較する際に都合の良いところ(焦点距離)だけ35mm版に換算してはいけないのではないかという気もします。フルサイズ用のレンズと比較するなら300mm F4と比較するべきでしょう。

しかしそれを加味しても最近のOLYMPUSのPROレンズの出来は非常に素晴らしく、加えて6段分の手振れ補正は大きな魅力ですね。

参考:43Rumors
画像:43Rumors

Reported by 山﨑将方