LEICA DG Vario-Elmar 100-400mm F4.0-6.3 Power OIS間もなく登場!

LEICA DG Vario-Elmar 100-400mm F4.0-6.3 Power OIS

43RumorsにてPanasonicのLEICA DG Vario-Elmar 100-400mm F4.0-6.3 Power OISのスペックが明らかになりました。

わかりやすくお伝えします。ミラーレスでも野鳥撮影に十分対応できるLEICA DG Vario-Elmar 100-400mm F4.0-6.3 Power OISは可能性を大きく広げます。



■LEICA DG Vario-Elmar 100-400mm F4.0-6.3 Power OIS詳細


・焦点距離 100-400mm(35mm版換算 200-800mm相当)
・F値 F4-6.3
・手振れ補正 あり
・レンズ構成 13群20枚
・最短撮影距離 1.3m
・フィルター径  72mm
・大きさ 88×172mm
・質量 985g
・防塵防滴 あり
・価格 未掲載
・発売時期 未掲載

 

■軽っ!軽いなあ!


1kgを切るこの軽さは魅力的ですね。三脚座の下の部分を取り外せばもう少し軽く、スッキリしそうです。防塵防滴ということもあり、スポーツや野鳥撮影などに条件を選ばずアクティブに取り回ししやすそうなレンズとして期待です。上質感のあるシンプルなデザインも個人的に好きです。

フィルター径72mmというのも大きすぎずほっこりするフィルター径ですし、最短撮影距離1.3mも、少し寄れて嬉しい限りです。

先ほどお知らせしたOLYMPUSのM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROと同時期発売ということになりますと、マイクロフォーサーズユーザーはどちらを手に入れるか悩みどころです。

最高画質や強力な手ブレ補正よりも、手頃な使いやすさを重視しより多くのシャッターチャンスを狙う方にオススメしたいLEICA DG Vario-Elmar 100-400mm F4.0-6.3 Power OISでした。

 

参考:43Rumors
画像:43Rumors

Reported by ひらはらあい