あのポルシェやBMWがミラーレスを発売する!?

Porsche 918 Spyder

あの有名自動車メーカーであるポルシェやBMWがミラーレスに参入するとのこと。

ホントに!?今回は自動車業界に吹き荒れるミラーレスカメラのお話です。



■ミラーレスはミラーレス。カメラはカメラ。でも…?


BMW i8

というわけで皆さんご存知かとは思いますが、ミラーレスと言っても写真撮影用ではなく、自動車のバックミラーやサイドミラーをカメラ&モニターに変えてしまおうという試みがミラーレス車と呼ばれています。

従来ミラーを使用していた後方確認システムをミラーレス化することで、実質的な車幅を抑えられ、死角を減らすことが出来たり、ミラーと違い表示場所に制限がないためフロントガラスのヘッドアップディスプレイやインパネ、センターコンソールなど視点移動が少ない場所に表示部を設けることも可能です。

また夜間などでもある程度見えるのもデジタル表示ならではと言えるでしょう。

 

■ミラーレスカーのメリットとデメリット


ただ現状ではデメリットもあり、表示遅延が大きく、見え味というべきかそういった部分ではまだまだバックミラーやサイドミラーには敵いません。

デジタルカメラのEVFやライブビューモニターは光学ファインダーと比較して現在では表示遅延がほとんどなく、動体撮影でも実用上問題は減りましたが、自動車用バックモニターはこのあたりがまだ甘いそうです。

ただ技術は瞬く間に進歩していくもので、一度普及すればどんどん改良が重ねられていくのは車もカメラも同じです。登場した当初ミラーレス機のオートフォーカス性能は一眼レフと比較して大幅に劣るものでしたが、現在のミラーレス機のオートフォーカスは同価格帯の一眼レフを凌ぐものも出てきています。

自動車のミラーがデジタルカメラへと変わることで、ルームミラーはより多彩な情報表示が可能になるでしょう。表示遅延が軽減され実用上問題ないレベルになれば、総合的な利便性の理由で自動車のミラーは全てデジタルカメラによる液晶画面表示と変わっていく可能性はあります。

デジタルカメラ業界では一眼レフとミラーレスがしのぎを削っていますが、自動車業界ではどうなっていくのか、興味が湧きますね。

 

画像:Porsche,BMW

Reported by 山﨑将方