カテゴリー別アーカイブ: 撮影機材

RAW現像&レタッチに必要なPCスペックはこれだ!高画素機でも快適に!

LIANLI フルタワーケース PC-A76X:A

折角ですから今回はスーパースペックの画像編集用PCを、Windows/Mac両方に分けてご紹介!

次にポチる機材はパソコンで決まり!?自作PCを組んでもよし、あるいは画像編集用のPCとして何を重視すればいいのかの参考にして頂いてもよし、Mac Proに関してはこのままオーダーしても良しという構成で、値段度外視で厳選パーツを選んでみました。

これなら超高画素カメラの大量RAW現像も楽々こなして頂けると思います。 続きを読む RAW現像&レタッチに必要なPCスペックはこれだ!高画素機でも快適に!

ファインダー内蔵ミラーレス比較!PEN-F・α6300・X-Pro2結局どれがいいの?

α6300

この春発売が予定されている話題のミラーレス機、OLYMPUS PEN-F、SONY α6300、FUJIFILM X-Pro2。どれも注目度が高く、前評判も良い機種です。またファインダー内蔵モデルかつレンジファインダー風のスタイルといった共通点も多いこの3機種。

検討しておられる方も多いと思いますので、今回はこの3機種を比較してみたいと思います。 続きを読む ファインダー内蔵ミラーレス比較!PEN-F・α6300・X-Pro2結局どれがいいの?

各カメラメーカー現行機種から見る「こうしたらもっと売れるのに!」

D5 XQD

2016年現在時点での国内カメラメーカーのレンズ交換式カメラ現行機&発売予定機種を一覧にしてみました。そこから何を読み取るかはあなた次第!各メーカーが力を入れているクラス、あるいはこれからの方向性が見て取れるかも!?

各カメラメーカーのラインアップを見ながら、辛口でラインアップのダメ出しをしていきたいと思います。 続きを読む 各カメラメーカー現行機種から見る「こうしたらもっと売れるのに!」

ALPA IQ3 100MP システム!まさかの1億画素デジタル中判ミラーレスに迫る!

ALPA IQ3 1億画素ミラーレスカメラシステム

なんとまさかの1億画素ミラーレスカメラが発売されるそうです。マジで!?というわけで、今回はこの世界初1億画素デジタル中判ミラーレスカメラ、ALPA IQ3 100MP Systemを見ていきたいと思います。 続きを読む ALPA IQ3 100MP システム!まさかの1億画素デジタル中判ミラーレスに迫る!

最強クリップオンGodox WITSTRO AD360 II TTL-JとTTL ワイヤレスフラッシュトリガー X1が発売!

Godox WITSTRO AD360 II TTL-J

Godoxの人気クリップオンストロボWITSTRO AD360後継機、WITSTRO AD360 II TTL-Jが発売されました!大光量・速いリサイクルチャージタイム・長いバッテリー持ち・多才なライティングアクセサリーに加えて、今回ついにTTL調光に対応し、更に新型ラジオスレーブユニットであるTTL ワイヤレスフラッシュトリガー X1も合わせて発売されました。

今日はこの「持ち歩けるモノブロックストロボ」といっても過言ではないスーパークリップオンストロボ、WITSTRO AD360 II TTL-JとTTL ワイヤレスフラッシュトリガー X1を詳しく見ていきましょう! 続きを読む 最強クリップオンGodox WITSTRO AD360 II TTL-JとTTL ワイヤレスフラッシュトリガー X1が発売!

簡単・便利!ラジオスレーブで多灯ストロボライティングのススメ!

SB-5000

そんなこんなで今日は最近流行りのラジオスレーブ(電波式無線制御)によるクリップオンストロボ多灯ライティングのご紹介です。

オフカメラフラッシュ(ホットシューに接続せずストロボをカメラから離した状態で発光させる)や多灯ライティング(複数灯のストロボを同調させてさまざまな位置から光を当てる)は、写真表現の幅を大きく広げる手法ですが、以前は多灯ライティングは有線や光制御・赤外線によるよる方法が一般的でした。

しかし最近はより便利な連動方法としてラジオスレーブによる制御が増えてきました。

目次

    • 赤外線ではなくラジオスレーブを使用するメリット
    • ラジオスレーブのデメリット
    • Nikonのストロボでラジオスレーブ多灯ライティングを行うには?
    • Canonのストロボでラジオスレーブ多灯ライティング行うには?
    • OLYMPUSのストロボでラジオスレーブ多灯ライティング行うには?
    • Nissinのストロボでラジオスレーブ多灯ライティングを行うには?
    • Godoxのストロボでラジオスレーブ多灯ライティングを行うには?
    • Yongnuoのトランスミッターでラジオスレーブ多灯ライティングを行うには?
    • Cactus V6のトランスミッターでラジオスレーブ多灯ライティングを行うには?
    • まとめ 〜そんなこんなでレッツラジオスレーブ!〜

今日はラジオスレーブによる多灯ライティングを行うメリットと、各メーカーのカメラでラジオスレーブ多灯ライティングを行うために必要な機材(ストロボ&トランスミッター)をご紹介します。 続きを読む 簡単・便利!ラジオスレーブで多灯ストロボライティングのススメ!

最強の中級機SONY α6300発表!ミラーレスは一眼レフを超えたのか!?

α6300

そんなこんなで大ヒットミラーレス機、α6000の後継機、新機種α6300が正式発表されましたので今日はそちらのニュースです。

しかし、このタイミングでα6300を発表するということは、「1番良いのを最後に発表する」SONYのこと、CP+に向けて更に隠し球がありそうな匂いもします。それはα99後継機なのか、α7000後継機なのか、はたまた全く別の何かなのか?

しかしそこはSONYミラーレス機の中核を担うモデルであるα6300。中級機として一切の妥協なし!劇的進化を果たしたこのモデルをまずは存分に見ていきましょう! 続きを読む 最強の中級機SONY α6300発表!ミラーレスは一眼レフを超えたのか!?

フィルム代の心配無用!好きなだけ遊べる「Holga Digital」発売!

ひらりんですよ。

eb383aa96c3e5680dd725f14d0745314_original

今までフィルムしかラインナップがなかったホルガですが、このたびKickstarterによって初のデジタル化が実現しました。価格は9,800円。あなたもいざ!ホルガの世界へ。 続きを読む フィルム代の心配無用!好きなだけ遊べる「Holga Digital」発売!

1DX2正式発表!EOS-1D X Mark IIのココがスゴい!4年分の進化やいかほど?

EOS-1D X Mark II

というわけで遂に正式発表されました、EOS-1D X Mark IIの話題です。

果たして4年ぶりのリニューアルで大幅な進化を遂げたキヤノンフラッグシップ一眼レフ、EOS-1D X Mark IIを外観・機能・4K動画サンプル・前モデルやライバルNikon D5との性能比較など、じっくりと見ていきましょう! 続きを読む 1DX2正式発表!EOS-1D X Mark IIのココがスゴい!4年分の進化やいかほど?