「Nikon」タグアーカイブ

Z fc発売延期。予約殺到でカメラが発売延期になる理由を解説

皆さんこんにちは。

皆さんの中には、発表されたニコンのZ fcを予約された方もおられるのではないでしょうか?

そのZ fcのレンズキットの中でもっとも人気のあるフルサイズ用単焦点レンズとの組み合わせ、Z fc 28mm f/2.8 Special Edition キットが予約数が想定を大きく超えたため、発売が延期されることが発表されました。

以下ニコン公式から引用

“2021年7月下旬に発売を予定しております「Z fc 28mm f/2.8 Special Edition キット」は、想定を超える大変多くのご予約をいただき、さらに部品供給の遅延により、発売に十分な供給量をご用意できない見通しです。

そのため、発売を延期させていただくこととなりました。発売時期につきましては、確定次第改めてお知らせいたします。”

こうしたことはニコンであれば以前D500でも起きました。予約がメーカーの予測を大幅に超えると起きる現象です。

「D500」及び関連アクセサリー発売日延期のお知らせ

今回のZ fc 28mm f/2.8 Special Edition キット場合、特に組み合わせるレンズのNIKKOR Z 28mm f/2.8(Special Edition)の生産が間に合っていないことが影響していると思いますが、同時に、「予約数がメーカーの想定を上回ると発売日が延期になる」という理由、いまひとつ分かり難いですよね?

予約全ての台数が用意できなくても、生産出来た分だけ予約順に渡していけば良いのではないか?と考えるのが普通の感覚ではないでしょうか。

実際、Z fc 16-50 VR SL レンズキットの方は発売延期ではなく、「現在ご予約をいただいている一部のお客さまには、商品のお届けまでにお時間をいただく可能性がございます。」というお詫びに留めているのに、明らかに間に合わないZ fc 28mm f/2.8 Special Edition キットの方は発売延期になったわけです。

そこで今回は、なぜカメラは予約数が想定を大きく超えると発売自体が延期になるのか?そのカラクリというか、致し方ない理由をお話しします。

これは私が以前にあるメーカーの営業部門の偉い人に聞いた話で、「ああ、なるほど」と私は納得した(皆さんが納得するかは別ですが)のでご紹介します。

目次

  • 発売遅延に関する時に誤ったさまざまな憶測
    • 代表的な憶測の例
  • 発売日が延期になる本当の理由は小売店との関係にある
    • 予約順で正確に出荷してもお客さんが納得するとは限らない
    • 発売延期は販売店に対する配慮が大きい
    • 皆が少しずつ不満だが不公平感が少ないシステム

こうしたことが起こると往々にしてメーカーが叩かれがちですが、これはどちらかと言うとメーカーが販売店とお客さんの感情に配慮した結果なので、知っておいていただければ、予約待ちのストレスも少しは軽減されるのではないかと思います。

続きを読む Z fc発売延期。予約殺到でカメラが発売延期になる理由を解説

ニコンZ 9は年内発売!フラッグシップはやっぱりこうじゃないと。

画像:DPREVIEW(https://www.dpreview.com/news/7215673224/)

ニコンからミラーレスZマウントのフラッグシップ機、Z 9の開発が発表されました。2021年内の発売を目指しているとのこと。

ニコンの持てる最先端技術を結集させ、静止画・動画ともに過去最高の性能を発揮することを目指し幅広いジャンルで活躍するプロフェッショナルの高いニーズに応えるべく、鋭意開発を行っているとのこと。

新開発のフルサイズ積層型CMOSセンサーと新型画像処理エンジンを搭載するとのことで、特に開発費のかかるところに新技術を盛り込んできた様子です。

またこれまで一眼動画を最初に作った割には定着しなかったニコンの動画機能に関しても、8K動画に対応するとのことです。

CP+2021でもニコンのセミナーはかなり動画関連のアピールに力を入れていたことからも分かるように、Z 9で動画でもキヤノン、ソニー、パナソニックと張り合えるという新しいニコンのイメージを作っていくための一里塚としたい様子です。

ニコンによるとZ 9は、道具としての使い心地を極め、これまでの一眼レフカメラ、ミラーレスカメラを超える新しい映像体験を提供したいとのこと。

目次

  • Z 9のデザインの良いところ、残念なところ
    • 右側シャッターボタン周り
    • ファインダー部分
    • 左側ダイヤル部分
    • 縦位置グリップ部分
  • やっぱりいいわ、ニコン

そこで今回は、発表された(まだ開発段階ですが)フロントの画像を見たZ 9の印象をお話ししたいと思います。 続きを読む ニコンZ 9は年内発売!フラッグシップはやっぱりこうじゃないと。

D5におすすめのレンズはコレだ!

D5

D5ファンの皆さんこんにちは。

高速連写と高感度性能を兼ね備えた、ニコンフラッグシップモデルD5ですが、ニコン公式の推奨レンズだけでなく、サードパーティ製レンズを踏まえて、D5の高い性能を発揮できるFマウントレンズラインアップをレンズのジャンルごとに考えてみましたのでご紹介します。 続きを読む D5におすすめのレンズはコレだ!

D7500におすすめのレンズはコレだ!

D7500

D7500ファンの皆さんこんにちは。

写真愛好家の定番の一つニコンAPS-C中級機D7500ですが、サードパーティ製レンズを踏まえて、D7500の性能を発揮できるFマウントレンズラインアップをレンズのジャンルごとに考えてみましたのでご紹介します。 続きを読む D7500におすすめのレンズはコレだ!

D500におすすめのレンズはコレだ!

D500

D500ファンの皆さんこんにちは。

人気を博しているニコンAPS-Cフラッグシップ機D500ですが、サードパーティ製レンズを踏まえて、D500の性能を発揮できるFマウントレンズラインアップをレンズのジャンルごとに考えてみましたのでご紹介します。 続きを読む D500におすすめのレンズはコレだ!

「AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR」大口径超望遠ズームレンズが登場!

AF-S NIKKOR 200-400mm f/4G ED VR II

ニッコールレンズファンの皆さんこんにちは。

Nikon Rumorsによると、ニコンから間も無く新大口径超望遠ズームレンズAF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR?が発表される見込みとの事。

×1.4倍のテレコンバーター内蔵という事で、キヤノンのEF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×と競合するレンズとなるようです。

そこで今回はこのAF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VRの噂をご紹介します。 続きを読む 「AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR」大口径超望遠ズームレンズが登場!

D750におすすめのレンズはコレだ!

D750

D750ファンの皆さんこんにちは。

人気を博しているニコンフルサイズ中級機D750ですが、サードパーティ製レンズを踏まえて、D750の高い画質性能を発揮できるFマウントレンズラインアップをレンズのジャンルごとに考えてみましたのでご紹介します。 続きを読む D750におすすめのレンズはコレだ!

D850におすすめのレンズはコレだ!

D850

D850ファンの皆さんこんにちは。

人気を博しているニコン最高画質モデルD850ですが、ニコン公式の推奨レンズだけでなく、サードパーティ製レンズを踏まえて、D850の高い画質を発揮できるFマウントレンズラインアップをレンズのジャンルごとに考えてみましたのでご紹介します。 続きを読む D850におすすめのレンズはコレだ!

D850がDxOで最高得点を記録。デジタルカメラの歴史を塗り替える!

D850

なんとD850がDxO MARKのセンサーレーティングで、デジタル一眼レフ史上最高となる100ポイントを記録しました。特にポートレートと風景の項目では非常に高いスコアを記録しており、D850は高く評価されています。

そこで今回はこのD850のDxO MARKのイメージセンサースコアの記事をご紹介します。 続きを読む D850がDxOで最高得点を記録。デジタルカメラの歴史を塗り替える!

D850とEOS 5D Mark IVの低感度&高感度画質比較の結果やいかに!?

D850

IMAGING RESOURCEに、D850の感度別サンプルが掲載されています。

そこで今回はこのD850のサンプルレビューのご紹介と、加えて前モデルとなるD810及びキヤノンの競合機、EOS 5D Mark IVとの各ISO感度の画質を比較出来るようにリンク表を作ってみました。 続きを読む D850とEOS 5D Mark IVの低感度&高感度画質比較の結果やいかに!?