ソニーがFE 70-300mm F4.5-5.6 G OSSとFE 50mm F1.8を発売!

FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS

先日3本ものプレミアムクラスレンズを発表したばかりのSONYが、さらに2本のフルサイズ用レンズ、FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSSFE 50mm F1.8を正式発表しました。

SONYの勢いは2016年もとどまるところを知らず!



■FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSSの詳細


FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS

FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSSの概要

新しいFEレンズであるFE 70-300mm F4.5-5.6 G OSSはSONYが高級レンズに位置付けるGクラスのズームレンズで、高解像度と優れた光学性能を備えたレンズとなっています。

Eマウントフルサイズ対応レンズとして初めて300mmを超えたレンズとなっており、Eマウントユーザー待望の望遠レンズとなっています。

FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSSの光学性能

このレンズは4枚の非球面レンズと2枚のEDレンズを使用した最先端の光学設計を採用し、球面収差や歪曲収差、色収差を抑制しています。加えてFE 70-300mm F4.5-5.6 G OSSにはSONYが誇るナノ粒子コーティングである、ナノARコーティングを採用、フレアやゴーストの発生を提言し、静止画及び動画撮影シーンで活躍します。

またこのFE 70-300mm F4.5-5.6 G OSSは簡易テレマクロ撮影に対応しており、最短撮影距離90cm、最大撮影倍率0.31というクラストップのクローズアップ性能を実現しています。また絞り羽根は9枚となっています。

外形寸法は84.0×143.5mm。重量は854g

FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSSの使い勝手

汎用性の高い望遠レンズであるこのFE 70-300mm F4.5-5.6 G OSSは、手振れ補正を内蔵し、手振れの軽減を防ぐと共に、高速なオートフォーカスを実現しています。また過酷な環境での撮影でも信頼出来る防塵防滴対応となっています。

FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSSの価格と発売時期

新しいFE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS望遠ズームレンズの価格は約1200ドル(約13万6千円)で発売予定は5月となっています。

■FE 50mm F1.8の詳細


FE 50mm F1.8

FE 50mm F1.8の概要

FE 50mm F1.8はフルサイズ対応の単焦点レンズとなっており、性能・携帯性・コストパフォーマンスのバランスが取れたレンズとなっています。192gという小型軽量も相まって、より広いユーザーが単焦点レンズの魅力を享受することが出来るようになるでしょう。

FE 50mm F1.8の光学性能

非球面レンズを採用したこのレンズはピント面ではシャープに、アウトフォーカス部ではスムーズなボケ味を実現。低価格なレンズですが金属マウントを採用、耐久性にも配慮されています。

レンズ構成は5群6枚。7枚羽根の円形絞りを採用し、最短撮影距離は0.45m、最大撮影倍率は0.14倍。外形寸法は68.6×59.5mmとなっています。

FE 50mm F1.8の価格と発売時期

FE 50mm F1.8の価格は約250ドル(約2万8千円)で、FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSSと同じく5月の発売が予定されています。

参考:DPREVIEW
画像:Amazon

Reported by 山﨑将方