タグ別アーカイブ: カメラの噂

デュアルピクセルCMOS搭載EOS M4と、フルサイズEOS Mが登場する!?

EOS M

例によってCANON RUMORSによると、Canonから2機種のEOS Mが2016年秋〜冬に発売されるかも知れないとのことです。

またそのうちの1台はCanon初のフルサイズミラーレス機となるかも知れないとのこと。 続きを読む デュアルピクセルCMOS搭載EOS M4と、フルサイズEOS Mが登場する!?

高速連写&4K動画搭載か?FUJIFILM X-T2が6月に発表される見通し!

FUJIFILM X-T2

Photo Rumorsによると、FUJIFILMのX-T1後継機、X-T2が6月に発表される可能性が高まっているとのことです。

FUJIFILMと言えば、3月に発売されたX-Pro2が発表時こそOLYMPUSのPEN-FやSONYのα6300に話題を奪われがちだったものの、発売後はその出来の良さから高く評価され人気を博しています。

FUJIFILMのもう一つのフラッグシップ機であるX-T2にも大きな期待がかかるところです。 続きを読む 高速連写&4K動画搭載か?FUJIFILM X-T2が6月に発表される見通し!

FE 70-200 mm F2.8 GM OSSの発売価格は約49万円!?

Sony G-Master lens series

SONY ALPHA RUMORSに、Eマウント大三元レンズの一つ、FE 70-200 mm F2.8 GM OSSのオーストラリアでのメーカー希望小売価格が、5,900オーストラリアドル(日本円換算48万9千円)になるとの情報が寄せられているとのことです。

70-200mm F2.8のレンズとしては非常に高いプライスですが、どうなるのでしょうか。 続きを読む FE 70-200 mm F2.8 GM OSSの発売価格は約49万円!?

キヤノンが2つの手振れ補正を内蔵したレンズを開発中!?

EF LENS

キヤノンから2つの手振れ補正を内蔵したレンズの特許が出ています。

PanasonicやOLYMPUSから、レンズ内補正とボディ内補正を併用するシステムがありますが、キヤノンが考えているのは、レンズ内に2つの手振れ補正光学ユニットを搭載するという斬新なシステムのようです。 続きを読む キヤノンが2つの手振れ補正を内蔵したレンズを開発中!?

SONY α9(ILCE-9)のスペック情報!

SONY α9

SONY ALPHA RUMORSに遂にSONYのEマウントフラッグシップミラーレス機であるα9の情報がリークされ、SR5(ほぼ確実)のレートが付けられています。

今回はこのα9のスペック情報をご紹介します。遂にSONYがプロ市場に打って出る時が来たのか!? 続きを読む SONY α9(ILCE-9)のスペック情報!

EOS 5D Mark IVが8月末から9月初めに発表との噂!

EOS 5D Mark IV

わがAmazing Graphでもたびたびお伝えしているキヤノンフルサイズ一眼レフ、EOS 5D Mark III後継機、EOS 5D Mark IVに関する最新情報です。

CanonRumorsによると、EOS 5D Mark IVがフォトキナに向けて、8月末~9月の初めに発表されるそうです。

貯金の用意は間に合いそうですか? 続きを読む EOS 5D Mark IVが8月末から9月初めに発表との噂!

LUMIX GX7 Mark IIにブラウンカラーが追加発表される!?

LUMIX GX7 Mark II 正面

海外の通販サイト、CYBERPHOTOに先日発表されたPanasonic LUMIX GX7 Mark IIのブラウンカラーが掲載されていましたので御紹介します。

国内ではブラックとシルバーが発表されていますが、いずれはブラウンも追加されるのかも知れません。 続きを読む LUMIX GX7 Mark IIにブラウンカラーが追加発表される!?

SONY α7R IIIは7000-8000万画素センサーと6K動画を採用する!

α7R II

SONY ALPHA RUMORSによると、SONY JAPANのマネージャーが「α7R II後継機であるα7R IIIには、7000〜8000万画素の新開発裏面照射型イメージセンサーを採用する」と語ったとのことです。

さらに6K動画まで検討しているとのことで、大きな期待と関心が寄せられています。 続きを読む SONY α7R IIIは7000-8000万画素センサーと6K動画を採用する!